• HOME
  • BLOG
  • Baby & Kids
  • おまるとは?補助便座とはどう違うの?おまるの洗浄方法、オススメのおまるも教えます!|ママデビュー編集部

おまるとは?補助便座とはどう違うの?おまるの洗浄方法、オススメのおまるも教えます!|ママデビュー編集部

おまる
Baby & Kids

子供が2歳を越えると考え出すトイレトレーニング。いきなり、大人と同じトイレで頑張ってね?なんてことは無理ですので、おまるや補助便座などのトイトレグッズが必要となってきます。

2歳前後の子供が大人用のトイレを使用すると、便座が大きすぎてお尻から落っこちてしまう可能性があります。そういう危険を回避してくれるものが補助便座です。では、おまるはどういうものだかご存じでしょうか。この2つのトイトレ用品の違いや、おまるの簡単な洗い方についてご説明していきたいと思います

おまるとは?補助便座との違いは?

おまるも補助便座も、子供のトイレトレーニングで使用するものです。おまるは椅子型で、そこでおしっこやうんちをします。一方、補助便座は、大人のトイレに取り付けて、便座を子供サイズに変更してくれる優れものです。

両者の違いは、おまるは部屋のどこでも使用が可能です。持ち運びも出来ますので、帰省先の祖父母の家でも使用できます。反対に、補助便座は部屋のどこでも使用できるというものではなく、トイレでしか使用が出来ません。

おまるの種類

おまるには、「またぐタイプ」、「椅子タイプ」があります。それぞれどのようなものかを見ていきましょう。

またぐタイプ

おまるでメジャーなのは、またぐタイプです。

またぐタイプのおまるは、取っ手が付いていますので、この取っ手を持つことで、いきみやすくなり、お子さまも簡単に尿や便を排出することが可能となるのです。

また、古い施設や小学校などではいまだに和式トイレの場所が多いです。またぐタイプのおまるを使用していれば、和式トイレでもスムーズに用を足すことができるというメリットがあります。

またぐタイプ

椅子タイプ

椅子タイプの最大のメリットは、ズボンを脱がせる必要がないということです。子供は遊びに夢中になると、おしっこが近づいていることを忘れがちですが、そのような場合でも椅子タイプであれば安心です。

また、その形状が洋式トイレに似ていますので、おまるから大人用のトイレに移行する際も、違和感なく移行できると人気です。おしっこが飛び散らないように工夫されているものも販売されており、様々な形状のものが存在しているのも特徴のひとつです。

椅子タイプ

おまるのメリット

おまるだと、足がしっかり地面に付きます。したがって、いきみやすく、おしっこやうんちも簡単に出すことが出来るという点がメリットです。

また、狭い空間でもあるトイレを嫌がるお子さまが多いです。その点、おまるであればリビングでも使用できますので、遊び感覚でトイレを覚えてもらうには打って付けです。

おまるのデメリット

おまるでおしっこをすると、おまる内におしっこが溜まっていきます。トイレの様に水を流して終わりではありません。おまるの最大のデメリットはここです。家事や育児で日々忙しいお母さんが、子供がおまるでおしっこをするたび、おまるを掃除しなくてはならないのです。

また、リビングなどでトイトレが成功したからといって、トイトレがそこで終了にはならないのもおまるのデメリットです。今度は、トイレという空間でおしっこをしてもらうのに慣れてもらう必要があります。

はじめから補助便座を使用してのトイトレであれば、嫌がろうともトイレでしか使用できませんので、このような二度手間は省けます。しかし、おまるの場合は、リビングなどでトイトレが成功した後に、トイレで再びのトイトレを行わなくてはなりません。

おまる

トイトレで使用するのはおまる?補助便座?

トイレに恐怖心がなく、足が床に付かなくても怖がらない子であれば、補助便座を使用してのトイトレをおすすめします。補助便座は、様々な色や柄のものが販売されていますので、お子さまと一緒に店頭で補助便座を選び、お子さまが「これがいい!」というものを選んであげるのも良いですね。テンションを高めることによって、トイトレがスムーズに進むこと間違いなしです。

反対に、トイレという空間が苦手な子、足が床に付かないのを怖がる子には、まずはおまるを使用すると良いでしょう。二度手間にはなりますが、まずは、「おしっことうんちはオムツではなくおまるでするんだよ」ということを覚えてもらいましょう。

おまるの掃除の手間暇をなくすためにも、ズボンやスカートを脱がせてオムツの状態で座らせてみるのでも構いません。ぜひ、おしっこが出そうなタイミングを見計らって、おまるに座らせてみてください。

おまる

おまるの簡単な洗い方

おまるは毎回きちんと洗わなくてはならないという手間があります。では、どのように洗浄するのかを見ていきましょう。

①ポット部分を本体から取り外し、排泄物をトイレに流します。
②ポットと便座部分を水ですすぎ、汚れている水はトイレに流します。
③トイレットペーパーで水分を取り除きます。
この3つの工程を毎回行う必要があります。
トイトレの最初のうちは、1時間に1回、最低でも2時間に1回はトイレに連れて行きます。この掃除を1~2時間おきに行うのは非常に大変ですよね。実は、もっと簡単な方法があるのです。

おまるの中に防水シートを敷く

おまるのメーカー専用の防水シートが販売されていますので、それを使用しても良いですし、ペット用のシートや、子供のサイズアウトしたオムツを中に敷いたという方もいます。
これらをおまるの中に敷くことで、シートやオムツを丸めてゴミ箱に捨てれば掃除完了です。非常に楽ですよね。ランニングコストはかかってしまいますが、毎日の手間をお金で解決できるのであれば、気持ちも少しは楽になりますね。

週に1度は徹底洗浄を

毎回しっかり洗浄する方も、いつもは手間暇かけずに簡単に…と思っている方も、せめて週に1度は以下の方法で徹底洗浄を行いましょう。
1外せる部品をすべて外し、スポンジに洗剤を付けて洗う。
2水ですすいで、おまる専用の布で水気を拭きとる。
3除菌スプレー、抗菌スプレーなどを吹きかける。
以上の3つの工程を週に1度行ってください。そうすることで、嫌な臭いとは無縁なおまるになりますよ。
掃除

おすすめのおまる5選

現在販売されているおすすめのおまるを5つご紹介したいと思います。ぜひ、店頭で一度手に取ってみてください。

アンパンマン 5WAYおまる おしゃべり付き(アガツマ)

いつの時代も子供に大人気のアンパンマンのおまるです。

電池を入れればアンパンマンがおしゃべりをします。「元気なうんちが出たかな?」、「お水をジャーと流せたかな?」など、大好きなアンパンマンがおしゃべりをしてくれるので、子供のモチベーションも急上昇間違いなしです。

また、お母さんも嬉しい、またぐおまる、椅子おまる、補助便座、椅子型の補助便座、踏み台の5WAYとなっています。蓋付きなので、使用しない時は蓋を閉じて置いておけます。臭いが気になるおまるですから、この機能は嬉しいですよね。

また、取っ手部分も使用の有無が選べますので、取っ手が必要なくなったら外せるというのもポイント高いです。

購入はこちら

アンパンマンおまる

Richell ポッティス 椅子型おまるR(リッチェル)

黄色とオレンジの色合いが可愛いおまるです。とてもシンプルな形状なので、置き場にも困りません。3通りの使い方ができ、通常のおまる、補助便座、普通の便座と使い分けが可能という優れものです。

また、男の子の場合は、椅子型や洋式トイレではおしっこが飛び散りやすいというデメリットがあるのですが、このおまるは男の子のおしっこにも安心な「おしっこガード」が付いています。男の子ママも安心の機能ですよね。

購入はこちら
リッチェルおまる

BABY CRAFT らくらくおまる(永和)

真正面に取っ手がついているまたぐタイプのおまるです。引き出しタイプのポットなので、排泄物は引き出して流すだけです。

様々な部品を設置して…という手間が省けるので、子供が急に「おしっこ!」と言い出しても安心です。子供がまたがりやすい形状を採用しているので、うんちなどで長時間座っていても疲れにくいのも特徴です。

購入はこちら
おまる

ベビーレーベル 洋式おまるでステップ(コンビ)

小さな洋式トイレ風の見た目なので、「自分だけのトイレ」ということで子供のモチベーションも上がること間違いなしです。

ズボンやパンツを全部脱ぐことなく使用できるので、最初から最後まで子供が自分でできるという点も魅力のひとつです。おまるでおしっこをすることに慣れたあとは、便座部分を取り外すことで補助便座にもなり、補助便座のデメリットでもある「足が床につかない」という点を補うべく、ポット部分がステップと様変わりします。

そのステップ部分も成長に合わせて2通りで使用が可能ですので、長期に渡って使用できるのもメリットのひとつです

購入はこちら
おまる

ワンワンのおまる(ローヤル)

子供が大好きなEテレ「いないいいないばぁ」内のキャラクター「ワンワン」のおまるです。好きなキャラクターのおまるですので、お子さまのテンションが上がること間違いなしです。

おまるが転倒しないよう、ストッパーが付いているのが特徴です。おまる、補助便座、さらには踏み台としても使用できるので、長期に渡って使えるのもメリットのひとつです

購入はこちら
おまる

おまる:まとめ

おまるはトイトレが始まってすぐに使うことが出来ます。補助便座と違い、毎回洗わなくてはならないという手間がかかりますが、トイトレの基本は、「おしっこやうんちはトイレでするもの」ということを覚えさせるということです。基本中の基本を覚えさせるという点では、おまるは非常に楽に使える代物でしょう。

おすすめ商品でもご紹介した通り、おまる機能だけではなく、補助便座や踏み台として、3通り~5通りで使用できるものが人気となっています。とても効率が良いので、ぜひ、数通りで使用可能なおまるを購入してみてください。

 

 

mitas温活もできる葉酸サプリ

ママ デビュー編集部

1,101,197 views

『ママデビュー』 ~新婚・妊活・プレママ情報特集~ 【ママデビュー】です🤱💕 . 新婚・妊活・妊婦さん向けの情報発信などを中心に投稿していきます♪Faceb...

プロフィール

ピックアップ記事