• HOME
  • BLOG
  • Cosmetics
  • @cosme TOKYO JR原宿駅前にグランドオープン!新体験フラッグシップショップ

@cosme TOKYO JR原宿駅前にグランドオープン!新体験フラッグシップショップ

ベストコスメアワードコーナー
Cosmetics

2020年1月10日に、新体験フラッグシップショップ「@cosme TOKYO」がJR原宿駅前にグランドオープン。@cosme初の路面店である「@cosme TOKYO」のコンセプトは「Beautyを一緒に楽しもう」。3フロア構成で400坪の売り場面積を誇る大型フラッグショップとなっている。

@cosmeとは

@cosmeは、コスメ・美容の総合情報サイト
クチコミや美容に関するブログなど、コスメ・美容に関するソーシャルサイトとして1999年12月にサービス開始。
ユーザーの口コミレビューを中心に、化粧品の情報提供、オリジナル商品の企画などを行っている。

@cosme TOKYO

@cosme TOKYO

PRTIMES

JR原宿駅前にオープンした新体験フラッグシップショップ
@cosme初の路面店として、「Beautyを一緒に楽しもう」をコンセプトに、様々な仕掛けや設備を用意。

@cosme TOKYO 7つの楽しさ

1.「出会う」楽しさ

様々なコーナー展開で、商品との出会いを演出。
プチプラからラグジュアリーブランドまで、国内最大級の品ぞろえを実現。

ベストコスメアワードコーナー

ベストコスメアワードコーナー

PRTIMES

1階入り口正面にそびえ立つ、過去のベストコスメアワード受賞商品をディスプレイしているタワー。
生活者の支持を受けた商品との出会いを演出。

ランキングコーナー

webの@cosmeにおけるウィークリーランキングを反映したコーナーや、
@cosme TOKYOセールスランキングコーナーなど、今の生活者全般および原宿で評価や人気の高い商品に出会える。

その他、メンズ・ユニセックス、美容家電、和コスメ、フレグランスなど、
今までの@cosme storeではあまり見られないコーナーも展開。

 

2.「試す」楽しさ

気軽に自由にコスメを試す楽しさを感じられる仕掛け用意。

テスターバー

テスターバー

PRTIMES

テスター専用コーナーを1階と2階に設置し、商品のカテゴリー別に豊富なテスターを用意。
テスターの横には@cosmeでのクチコミ評価や手書きポップによる商品説明などを展開し、より試しやすい環境に提供。

肌測定器・メイクアップシミュレーター

Snow Beauty Mirror(※)、ウッドランプなどの肌測定器を用意。
各ブランドの売り場では、メイクアップシミュレーターが用意されている所も。
※パナソニック(株)との実証実験として、提供を受けている。

 

3.「特別な(@cosmeアプリユーザーだけの)」楽しさ

@cosmeアプリをインストールされているユーザーのみが利用できるサービス。
主に3階で提供。3階の各サービスの利用には、3階すぐの受付で@cosmeアプリ(無料)の提示が必要。

@cosme ラウンジ

@cosme ラウンジ

PRTIMES

休憩や待ち合わせなどに利用できるラウンジ。
セルフカフェコーナーや雑誌を置き、原宿駅前のこの立地にはなかなかない、くつろげる空間を提供。

3階はその他にも化粧直しができるパウダースペース酸素ボックスも完備。無料で利用にが可能。
来店するだけで@cosmeポイントが5ポイントもらえる来店ポイントサービスも、1階フロアマップサイネージにて提供。

 

4.「立ち寄る」楽しさ

買い物をしなくても、立ち寄るだけで楽しめる。

@STUDIO

@STUDIO

PRTIMES

1階の道路にガラス張りで面した公開型スタジオ
SNSを使った外部へのライブ配信機能も。本格稼働は4月からを予定し、オープン4日間は特別放送も実施。

そのほか、1階と2階のレジ後ろの大型サイネージでは、ブランドの最新情報に加え、購入した商品データを映像化。
万華鏡のように表示される演出などを楽しむことができる。
また、チャージスポットや、2時間まで無料で利用にできるスマートロッカーなど、買い物をしなくても立ち寄りやすい仕組みに。

 

5.「ブランドを知る」楽しさ

ブランドとユーザーがつながる体験を提供。

@cosme lounge room

@cosme lounge room

PRTIMES

3階にあるイベントスペース。
ブランドがイベントを開催し、ユーザーとつながれる場所として利用でき、本格稼働は4月からを予定。
その他、ブランドが期間限定でポップアップショップを出店できるスペースや、人気の出そうなブランドをピックアップしたコーナーも。

 

6.「みんなが快適な」楽しさ

外国人やお子さん連れなど、どんな人でも楽しく買い物ができる設備等を用意。

商品情報翻訳タブレット

商品情報翻訳タブレット

PRTIMES

商品のJANコードをスキャンすると、@cosmeの外国語サイトで商品情報が確認できる仕組み。
英語、簡体字、繁体字、ハングル語に対応。

その他、フロアマップは日本語、英語、簡体字、繁体字、韓国語に対応、外貨両替機も完備。
スタッフが携行しているタブレットには翻訳アプリが入っており、免税対応レジも用意されている。

お子様連れのお客様には、授乳室、おむつ替えスペース、キッズスペースを用意
授乳室では、設定した温度のお湯が出るような機器も設置。

館内はFree wifi完備で、商品の国内配送にも対応。

 

7.「店外での」楽しさ

@cosme TOKYOの公式ウェブサイト(https://www.cosme.net/flagship/blog/)、
twitter、instagram、LINE@のSNSアカウントで、@cosme TOKYOの魅力やイベント情報などを随時発信。
@STUDIOの番組はtwitter公式アカウントでライブ配信がおこなわれる予定。

 

@cosme TOKYO(アットコスメトーキョー) 店舗概要
店舗名:@cosme TOKYO(アットコスメトーキョー)
オープン日:2020年1月10日(金)
所 在 地:東京都渋谷区神宮前1丁目14番27号
売場面積:約1,300㎡
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休
公式サイト:https://www.cosme.net/flagship/

詳細はPRTIMESより

Foo Style Magazine編集部

830,672 views

Foo Style Magazineは、『ラグジュアリー×ナチュラル』をテーマに、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間...

プロフィール

ピックアップ記事