忙しい時ほど美容液で綺麗に。正しい使い方を解説

洗面所にいる女性
Cosmetics

毎日朝から晩まで忙しい女性のみなさん、お肌のお手入れを怠ってはいませんか。そして美容液は正しく使えていますか。使い方も美容液によって様々あるので、自分では行えているつもりになってしまっている場合があるかもしれません。今一度自身の使い方を見直してみるのも良いでしょう。

やはり疲れは肌に顕著に表われます。特に顔はその人の第一印象も決まる大事な核となる部分です。疲れているからといって普段のお顔のお手入れをサボってしまっては元も子もありません。

忙しくて自分のケアにあまり時間をかけられない時こそ、毎日の積み重ねが大事になってきます。コツコツと積み重ねた結果、綺麗な肌を手に入れることができ、それを持続させていくことができるのです。

そしてスキンケアで化粧水や乳液、クリームは使用していても美容液はあまり使ったことのない方こそ、ちょっとしたプラスアルファでさらなる綺麗な肌を目指せるのです。

美容液には肌用もあればまつ毛用もあります。それぞれの使い方やメリットを説明していくので、自分が現在気になっている部分と合わせてどんなものが合うのか考えてみましょう。

最後にはオススメの美容液を使い方と共にいくつかご紹介します。

美容液の正しい使い方や効能を知っていますか

美容液を手のひらに付ける女性

みなさんはどれだけ美容液を正しく使えているでしょうか。
美容液を使用する際、ただ付ければ良いというわけではありません。
スキンケアのどのタイミングで使うのか、またどの部位にどんな美容液を使用するとより効果が高くなるのか、など美容液と一口にいっても様々な使い方があります。

美容液には安価なものもあれば高価なものもありますので、より効果が高くなる方法を知ればお肌にさらに磨きがかかるでしょう。

美容液の基本的な使い方

コットンに出される化粧水

まずは基本的な美容液の使い方として、美容液を使うタイミングと美容液で得られる効能について説明していきます。

そもそも美容液とは、一般的に美白や保湿力の高い成分が多く配合された美容液のことをいいます。顔全体に使用できるのは勿論のこと、目元のシワやクマケアを重視した美容液や毛穴ケアを重視した美容液など一部分に特化したものもあります。これによりさらにお肌の悩みが解消でき、高い満足度を得られるというわけです。

つまり美容液は自身のお肌の悩みを解決するための特効薬のような役割をはたしているのです。

美容液を使うタイミング

机に並べられた化粧品
美容液はスキンケアの一環として使用します。
まずクレンジングで顔の汚れや角質、お化粧を落とします。
次に洗顔で顔を洗い、クレンジングでは落ちなかったメイク汚れなどを綺麗に洗い流します。洗顔後は柔らかいタオルで肌を優しく拭きます。

そして化粧水をたっぷり使用してお肌の水分補給を行いましょう。
お肌に潤いを与え、調子を整えるのです。
ここで美容液を導入します。
美容液は肌に様々な栄養を与えてくれます。しっかりと肌になじませ、角質層まで美容液の成分を届けましょう。

最後に仕上げとしてクリームや乳液などを用いります。
肌に蓋をする感覚で油分を加えておしまいです。

美容液は基本的には化粧水とクリームの間に使用することが多いですが、商品によっては異なる場合もありますので、その場合は商品にそった使い方をしましょう。

美容液のメリット

バスタオルをまいた二人の女性

美容液は肌悩みがある人ほど有効なアイテムです。
小じわやほうれい線が気になる場合や毛穴の黒ずみを何とかしたいと考えている方など、明確な解決したいことに対して使うと美容液本来の効能を十分に発揮してくれます。

また美白肌を目指していたり、現状のお肌からさらに綺麗になりたいと思う気持ちを押してくれる役割があるのです。
エイジングケアがしたい場合にも有効的であり、乾燥肌対策にもなります。

まつ毛美容液の使い方

まつ毛美容液をつける女性の顔

美容液はお肌だけでなく、まつ毛にも有効になります。
まつ毛専用の美容液があり、まつ毛の量を増やす効果や短いまつ毛を伸ばすなど育毛作用のあるものが多数存在しています。

まつ毛美容液には、チップタイプ・ブラシタイプ・マスカラタイプ・筆タイプなどがあります。それぞれまつ毛の根元に良く効くものや、まつ毛一本一本に塗ることができるものなど特徴は様々です。

使用方法

様々な化粧品

まつ毛美容液は夜のスキンケア時に行うと一連の流れとして行うことが出来るので良いでしょう。
人間が寝ている間、細胞は生まれ変わる働きをしているので寝る前に使用することで美容液の効果を増幅させます。

まつ毛美容液を塗る前に、目元をマッサージして血行を良くすると効果を最大限引き出しやすくなります。
そしてまつ毛美容液の使用にはいります。
まず、上瞼を持ち上げまつ毛の根元から毛先までしっかりと美容液を塗っていきます。

次にまつ毛の上部分の根元から毛先を同じように塗っていきます。一本一本美容液でコーティングするイメージです。
この時目に入らないように注意してください。
上まつ毛が終了したら、次はしたまつ毛です。
上まつ毛と同じように根元から毛先までしっかりとコーティングしていきます。

これで完成です。余裕がある方は寝る前だけでなく朝のスキンケア後にもまつ毛の美容液を使用することでより効果を実感できることでしょう。
また、まつ毛美容液はタイプによって使用方法が異なる場合もあります。
それぞれのブラシタイプに特化した方法で使えばよりケアしやすくなるので各製品ごとに確認も怠らないようにしましょう。

種類

まつ毛美容液は今や多くの製品が存在しています。
まつ毛を長くしたい場合、まつ毛の量を増やしたい場合など専用のものも数多くあります。種類が多すぎて迷ってしまうこともあるでしょう。

まずは自分のまつ毛を結果どのようにしたいのか考えてから選ぶ良いです。
悩みを解決するために使用するのが美容液なのですから、なるべく自分の悩みに合ったものを選べば効果も実感しやすいはずです。

それではいくつか人気のある美容液を紹介します。

アンファースカルプDまつ毛美容液ピュアフリーアイラッシュセラム

アンファースカルプDまつ毛美容液ピュアフリーアイラッシュセラム

アンファースカルプDまつ毛美容液ピュアフリーアイラッシュセラム

購入はこちら>>アンファースカルプDまつ毛美容液ピュアフリーアイラッシュセラム

独自成分のラッシュDカプセルが配合された美容液です。
これはナノ化したカプセルの成分がぎゅっと詰まっており、まつ毛により多くの養分を入れることが可能になっています。また、まつ毛のヘアサイクルにも着目しており、育成したまつ毛をサポートする成分も含まれているのでハリやコシもしっかりとキープしてくれます。

フローフシTHEまつ毛美容液

フローフシTHEまつ毛美容液

フローフシTHEまつ毛美容液

購入はこちら>>フローフシTHEまつ毛美容液
まつ毛の土台ともなる瞼をケアすることでまつ毛にハリやコシを与える仕様になっています。まぶた全体に塗るタイプはまつ毛美容液のなかでも珍しいタイプです。これは1日1回だけの使用で良いのでお手軽にまつ毛ケアができます。
また眉毛にも使用出来たり、アイクリームの代わりにもなるのでまつ毛だけでなく目元の悩み全体的に適しています。

まつ毛がRAKUDAアイラッシュセラム

まつ毛がRAKUDAアイラッシュセラム

まつ毛がRAKUDAアイラッシュセラム

購入はこちら>>まつ毛がRAKUDAアイラッシュセラム

この美容液の特徴はチップが斜めにカットされていることです。そのため根元も簡単に塗ることができます。
またこの美容液の企業は毛髪を専門に行っており、ハリやコシを実現するために10種類もの美容成分を配合しているのです。
オイルやアルコールはフリーなのでこれらを気にする女性も気兼ねなく使用することができます。

リバイタラッシュアドバンス

リバイタラッシュアドバンス

リバイタラッシュアドバンス

購入はこちら>>リバイタラッシュアドバンス

これはDr.マイケル・ブリケンホフという人が妻が闘病生活によって抜けてしまったまつ毛をケアするために開発した美容液で、アメリカではとても人気のあるものなようです。
口コミもとても良く、まつ毛が短い・細い・少なくなってしまったと悩む女性におすすめしています。

この他にも美容液は多数販売されています。まつ毛に対する悩みと照らし合わせて、自分に合ったまつ毛美容液を使用してみてください。

美容液のおすすめブランドと使い方

メラノCC 薬用シミ・ニキビ集中対策Wビタミン浸透美容液

メラノCC 薬用シミ・ニキビ集中対策Wビタミン浸透美容液

メラノCC 薬用シミ・ニキビ集中対策Wビタミン浸透美容液

購入はこちら>>メラノCC 薬用シミ・ニキビ集中対策Wビタミン浸透美容液

ロート製薬が開発したこの美容液は、ビタミンCだけでなく血行促進成分ビタミンE誘導体(トコフェロール酢酸エステル)も配合し、2種類のビタミンで肌をより良くさせます。

ニキビ痕や毛穴が気になる方に使用をおすすめしています。
肌に潤いもを与えてくれるため肌の調子を整え、毛穴の目立ちにくいなめらかな肌へと導いてくれるのです。さらに殺菌成分や抗炎症成分も配合されているのでニキビ予防も怠りません。

ジェニフィック アドバンスト

ジェニフィック アドバンスト

ジェニフィック アドバンスト

購入はこちら>>ジェニフィック アドバンスト
世界で150賞を受賞し、2500万本もの売上を達成したランコムでNo.1を誇る美容液です。
この美容液は、ランコムの先進技術により、ビフィズス菌エキスとイースト菌エキスに含まれる有効成分を抽出して作られた発酵エキスを用いています。
そのため多種のアミノ酸やグルコースなどが人工的に行うには困難なバランスで配合されているのです。

超音波ブースターを使用することで肌への浸透力は格段にあがり、輝くようなみずみずしい肌を手に入れられるでしょう。

C25セラムNEO

C25セラムNEO

C25セラムNEO

購入はこちら>>C25セラムNEO

オバジの製品開発史上、ビタミンC濃度が多く配合された美容液です。
ゴマ科の「デビルズクロー」という植物の根から抽出したロート製薬独自のエキスも加わり、肌にハリと潤いを与えてくれます。
またビタミンC最高濃度ならではの濃密なテクスチャで、肌への密着性も高いです。

この美容液は、肌に透明感がない方や毛穴の開きが気になる方、肌にハリがなくなってしまいしぼんで見えてしまうような方、肌荒れが多くキメが荒くなってしまっている方、加齢により目元や口元の乾燥ジワが気になっている方に使用をおすすめします。気になる部分のポイント使用も良いでしょう。

Foo Tokyoナイトセラム

Foo Tokyoナイトセラム

Foo Tokyoナイトセラム

購入はこちら>>Foo Tokyoナイトセラム

Foo Tokyoから出ているナイトコスメシリーズになります。厳選した美容成分を贅沢に配合したスペシャル美容液です。強く美しい肌を育むセラミドを3種類配合し、角質層へしっかり浸透し、ふっくらとしたうるおい肌へとさせます。
スペシャルなお手入れをしたい夜、いつも頑張っている自分にご褒美を与えるときなどにおすすめです。

美容液の使い方をマスターしてあなたも素顔美人に

大きな蓮の花

美容液は肌からまつ毛まで顔全体を美しくさせるために必要なものです。
日々時間がないからと化粧水と乳液クリームだけでスキンケアを済ませたりするのではなく、ワンアクションとして美容液を使用することでお肌の悩みは解決する可能性が格段にあがります。

悩みの数だけそれに合った美容液があります。まつ毛に特化したもの、毛穴に特化したものなど、部分でケアできる商品から、顔全体的に使えるものまで多く世に出回っています。
是非自分に合った美容液を使用して、悩みのない素敵な素肌を目指しましょう

Foo Style Magazine編集部

423,195 views

Foo Style Magazineは、『ラグジュアリー×ナチュラル』をテーマに、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間...

プロフィール

ピックアップ記事