• HOME
  • BLOG
  • Cosmetics
  • 綺麗な肌は1番のおしゃれ あなたにおすすめの人気化粧水をご紹介

綺麗な肌は1番のおしゃれ あなたにおすすめの人気化粧水をご紹介

乳液を手のひらに付けている女性
Cosmetics

お肌が綺麗な人って美しく見えませんか?

どれだけ服装や持ち物に気を使っていたとしても、お肌が荒れていてはもったいない!この記事では、綺麗なお肌をつくるスキンケアの基本中の基本アイテム、化粧水をご紹介します。化粧水について詳しく知って、みずみずしくて美しいお肌を手に入れましょう。

綺麗なお肌は1番のおしゃれなんです。

お肌が綺麗な人って美しく見えませんか?

どれだけ服装や持ち物に気を使っていたとしても、お肌が荒れていてはもったいない!この記事では、綺麗なお肌をつくるスキンケアの基本中の基本アイテム、化粧水をご紹介します。化粧水について詳しく知って、みずみずしくて美しいお肌を手に入れましょう。

綺麗なお肌は1番のおしゃれなんです。

化粧水が人気なのは、日々のスキンケアの基本だから

鏡の前で微笑む女性

化粧水は、日々のスキンケアの基本です。美容液や乳液、フェイスパックも、化粧水があってこそのものです。化粧水は美肌の土台作りには欠かせないマストアイテムなので、正しい知識を身に着け、スキンケアライフに生かしましょう。

人気の化粧水が持つ役割

美容液のボトルと綿棒

化粧水には、お肌を保湿し、なめらかに整える役割があります。また、それだけではなく、洗顔によって失われた肌表面の角質層の水分を補う役割も担っています。つまり、化粧水は角質層を水分で潤し、乳液や美容液などの美容成分をよりお肌に浸透しやすくするよう整えてくれるものなのです。

正しい化粧水の付け方

一般的には、化粧水→美容液→乳液が正しいスキンケアの順番とされています。先ほども述べた通り、化粧水には美容液や乳液などの美容成分をより浸透しやすくする役割があるため、お顔全体にムラなく付けるようにしましょう。また、洗顔後できるだけ早く化粧水を付けることが重要です。

1度に付ける化粧水の目安量はだいたい500円玉の大きさです。まずは両頬と額の3か所に置き、お顔の内側から外側に広げるようなイメージでなじませていきます。小鼻の周りや目元、口元などの細かい箇所も忘れずに付けましょう。
もし、化粧水の量が少し足りないなと思ったら追加で重ね付けしてもいいでしょう。1度に大量に付けるよりも、少量ずつ重ね付けするほうが肌になじみやすくなります。

気になる化粧水に配合されている成分とは?

化粧水は、約80パーセントが水からできています。残り20パーセントはアルコール、その他グリセリンなどの保湿成分や陳腐剤、香料などから構成されています。
化粧水に配合されているアルコールは「エチルアルコール」のことを指し、成分表示では「エタノール」と記載されています。
※参照:日本化粧品工業連合会 / 化粧品に使われるアルコール
wikipedia / 化粧水の定義

肌質にあった化粧水を選ぼう

一般的に肌質は乾燥肌、敏感肌、オイリー肌(混合肌)の3つに分類されます。
乾燥肌の方には、より保湿力の高い高保湿タイプの化粧水がおすすめです。敏感肌の方は、低刺激でお肌に優しいタイプの化粧水を選びましょう。

オイリー肌の方はお顔の油分が多く、一見塗りすぎかな?保湿しすぎかな?と思いがちですが、実は乾燥による皮脂分泌が過剰になっているのが原因であることが多いです。オイリー肌の方こそしっかりと保湿するようにすれば、ニキビができにくいお肌になります。べたつきが気になるのであれば、さっぱりタイプの化粧水を選ぶことをおすすめします。

このように、自分の肌質を知って化粧水をチョイスすることが大切です。

プチプラの化粧水orデパコスの化粧水

デパートなどに並べられているデパコスの化粧水とドラッグスストアなどで手軽に手に入れることができるプチプラの化粧水。なんとなくデパコスのほうがしっかりしてそうだし、お肌によさそうだなと思っている方も多いのではないでしょうか。

実際に、デパコスの化粧水はお高めなので、そう思うのももっともです。しかし、実は配合されている成分はデパコスとプチプラではあまり違いがない場合が多いのです。

最近ではドラッグストアで数百円で手に入れられる化粧水でもとっても優秀なものもあるんですよ。お値段やブランドでなんとなくデパコスを購入するのではなく、自分の肌質やお肌のお悩みに適した化粧水を見極めることが大切です。

人気化粧水ご紹介の前に:お悩み別化粧水を選ぶポイント

ニキビ、乾燥、毛穴…などなどお肌の悩みはなかなかつきないものですよね。肌質に合わせて化粧水をチョイスすることが大切だと述べましたが、お肌のお悩み別にさまざまな化粧水が発売されているのでそちらも併せて選ぶようにしましょう。

ニキビ肌におすすめの人気化粧水:オルビス(ORBIS) 薬用クリアローション

オルビス 薬用クリアローション

購入はこちらから

ニキビ、乾燥、毛穴…などなどお肌の悩みはなかなかつきないものですよね。肌質に合わせて化粧水をチョイスすることが大切だと述べましたが、お肌のお悩み別にさまざまな化粧水が発売されているのでそちらも併せて選ぶようにしましょう。

多忙やストレス、不規則な食生活、睡眠不足などが原因で起こる自律神経の乱れは、お肌のターンオーバーや、バリア機能を低下させます。お肌のターンオーバーやバリア機能を正常に保つには、日々のスキンケアが重要な役割を持ちます。繰り返す「大人にきび」におすすめの人気化粧水はこちらです。

オルビスの薬用クリアローションには、さっぱりタイプとしっとりタイプの2種類があり、肌質によって選ぶことができます。肌のバリア機能を高め、大人にきびをはじめとする肌荒れの原因にアプローチし、高保湿で乾燥を防いでくれます。

乾燥肌におすすめの人気化粧水:無印良品 化粧水敏感肌用高保湿タイプ

無印良品 化粧水敏感肌用高保湿タイプ

購入はこちらから

乾燥肌の原因には、空気の乾燥、不規則な生活習慣や誤ったスキンケア方法などがあります。乾燥肌の方は特に洗顔後すぐに化粧水をつける必要があります。コットンを使わず、手で化粧水をお顔になじませることで、手の温かさで毛穴が開き、より化粧水を浸透させやすくなります。また、高保湿で低刺激タイプの化粧水を選ぶことをおすすめします。

無印の敏感肌用高保湿タイプの化粧水は、乾燥の気になるお肌にうるおいを与えてくれます。アルコールや香料を使用していないので、敏感肌の方にも自信をもっておすすめできる化粧水です。プチプラで大容量なのに、高保湿でお肌にやさしい!お肌トラブルを抱える多くの女性から支持を受けている人気化粧水です。

毛穴でお悩みの方におすすめの人気化粧水:アクセーヌ モイストバランスローション

モイストバランスローション/アクセーヌ

モイストバランスローション/アクセーヌ

購入はこちらから

お肌の厄介な悩みの一つである毛穴。毛穴トラブルには、いくつかの原因があり、その原因によって症状も異なります。皮脂が毛穴に詰まって酸化してしまった「黒ずみ毛穴」、遺伝などによって生まれつき大きな毛穴の「開き毛穴」、炎症などを起こしてしまったニキビ跡や、自分で毛穴に詰まった角質をピンセットなどで無理やり引っ張り出してしまったりしたことが原因で起こる「凸凹毛穴」などが主な毛穴トラブルです。

毛穴トラブルを改善するにはまずお肌の水分量と皮脂分泌量のバランスを整えることが大切です。日々のスキンケアの中で、保湿をしっかりと行いましょう。

アクセーヌのモイストバランスローションは、業界最小レベルの「超微細ナノカプセル化技術」によって、角質細胞の隙間をすべてうるおいで満たし、お肌の奥深くまで水分を届けてくれる化粧水です。お肌にうるおいを与え、毛穴トラブルの原因となる乾燥を防いでくれます。低刺激性、アルコールフリー、無香料、無着色なので、敏感肌の方でも安心して使うことができますよ。

おすすめの人気化粧水

ここからは、おすすめの人気化粧水を実際に商品名でご紹介します。ぜひあなたにぴったりの化粧水を見つける参考にしてみてくださいね。

大人気のプチプラ化粧水:ナチュリエ ハトムギ化粧水スキンコンデショナー

ナチュリエ ハトムギ化粧水スキンコンデショナー

ナチュリエ ハトムギ化粧水スキンコンデショナー

購入はこちらから

ナチュリエのハトムギ化粧水は、1度は聞いたことがあるのではないでしょうか?言わずと知れた大人気化粧水です。保湿成分であるハトムギエキス配合で、肌をなめらかに整えてくれます。プチプラなのに大容量でコスパがよく、日々のスキンケアで惜しみなく使えるのもいいところ。
デパコス化粧水に引けを取らない実力派の人気化粧水です。

20代におすすめの人気化粧水:アルビオン 薬用スキンコンディショナーエッセンシャル

アルビオン 薬用スキンコンディショナーエッセンシャル

購入はこちらから

20代にできる「大人ニキビ」は、10代にできる思春期ニキビよりも治りづらい傾向があります。大人ニキビは乾燥、ホルモンバランスや食生活の乱れ、ストレス、紫外線などが原因に挙げられます。このうち、乾燥は化粧水によって防ぐことができるので、保湿を意識して化粧水を選びましょう。

アルビオンの薬用スキンコンディショナーエッセンシャルは、肌にうるおいを与えるハトムギエキスを配合しており、肌荒れや乾燥を防ぎます。20代の敏感なお肌にぴったりの化粧水です。

30代におすすめの人気化粧水:SK-Ⅱフェイシャルトリートメントクリアローション

skⅡ フェイシャルトリートメントクリアローション

購入はこちらから

SK-Ⅱが独自に発見した、お肌にとってよい成分を絶妙なバランスで含んだ天然由来成分であるピテラを配合した化粧水です。売り切れが続出しているほど大人気の化粧水。30代からのスキンケアにおすすめの人気化粧水です。

30代のスキンケアでは保湿がより重要になってきます。年齢を重ねるにつれてお肌の水分量は徐々に減っていき、乾燥しやすくなります。乾燥はシミやソバカス、しわなどの原因になるので、保湿成分が充実している化粧水を使うようにしましょう。

特におすすめなのは、最も保湿力が強いといわれている「セラミド」という成分を配合している化粧水です。化粧水を選ぶ際、口コミなどを参考にするのも良いですが、自分の目でしっかり成分を確認してチョイスしたいですね。

Foo Tokyoナイトリッチローション

Foo Tokyo Night Rich lotion

Foo Tokyo Night Rich lotion

購入はこちらから

お風呂から上がったあとに、すぐに化粧水を付けないとお肌が乾燥するという方は多いのではないでしょうか?実は、「入浴後20〜30分」で、入浴前よりも肌が乾いた「過乾燥」状態になっていることもあるのです。

入浴前は角質が隙間なく並んだ角層に、肌本来のうるおい成分が含まれており、それによって肌内部にある水分が守られている状態です。しかし、身体を洗う際に、ボディタオルなどでゴシゴシこすると摩擦刺激で角層の表面が傷付けられ、肌のバリア機能が破壊されます。そうなると、うるおい成分が溶け出して、水分が蒸散しやすい状態になってしまうのです。

さらに湯舟につかることで、角質は水分を含んで膨張し、通常は隙間なく並んでいた角質に隙間ができてしまいます。そこからもうるおい成分が溶け出してしまうので、ますます肌の水分が蒸散しやすい状態になってしまいます。そこでFoo Tokyoがおすすめするのは、お風呂上がりのナイトコスメです。

17種のアミノ酸とお肌の三大保湿成分を贅沢に7種配合しており、洗顔後のお肌に気持ちよいさっぱりとした使用感で、しっかりうるおいを与えることができる化粧水です。

あなたにぴったりの人気化粧水を手に入れよう

デパコス 化粧品
こちらの記事では、おすすめの人気化粧水についてご紹介しました。綺麗なお肌は1番のおしゃれ。メイクでお肌の悩みを隠したり、どんなおしゃれな洋服を身にまとっても、きれいな素肌には勝てないでしょう。そして、その綺麗なお肌づくりの土台となるのが化粧水です。化粧水の正しい付け方を知り、自分の肌質にあった化粧水を使うことで、もちもちのお肌を手に入れましょう。

Foo Style Magazine編集部

578,659 views

Foo Style Magazineは、『ラグジュアリー×ナチュラル』をテーマに、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間...

プロフィール

ピックアップ記事