// added by sawaki タグページをnoindex // added by sawaki end
  • HOME
  • HOME
  • Fashion
  • 忙しく働くあなたへ 高級なバスローブでラグジュアリーな時間をお届け

忙しく働くあなたへ 高級なバスローブでラグジュアリーな時間をお届け

Fashion

毎日多忙で疲れている自分へのご褒美、あげていますか?
日々の忙しい仕事で溜まった疲れを取るには、質の良い休息が一番です。
疲れているあなたには高級感あふれるバスローブをおすすめします。

セレブが身に着けているイメージのあるバスローブですが、たくさんの種類があり、日常でも使いやすいものが多くありますよ。
自宅でバスローブを使用することで、手軽に上質な空間を味わうことができるでしょう。
こちらでは自分に合ったバスローブの使い方や選び方、高級バスローブを取り扱うブランドをご紹介してきます。

・高級なバスローブで日々の疲れをリフレッシュ

海外では日常生活で当たり前に使われているバスローブですが、日本ではバスタオルが主流なため、あまり馴染みがありません。

「あえてバスローブを選ぶ必要はなんだろう?」そんなあなたへバスローブを使うメリットをお伝えします。

・バスローブを使うメリット

バスローブはバスタオルと同じ役割をします。お風呂上りに羽織ることでわざわざバスタオルを使う必要がありません。バスタオルで体を拭く場合、裸のままでいることになるので湯冷めをしてしまう危険性がある一方、バスローブはそのまま羽織ることができるので体温を維持してくれます。保湿効果もありますから、美容にもとても良い影響を与えます。

また、少し厚手のバスローブは二次発汗作用があるため、さらなる保湿効果があります。汗をかいても生地が汗を吸ってくれるのでパジャマに着替えた時にはスッキリ眠ることができるでしょう。

・高級バスローブはこんなかたにおすすめします

毎日休む暇もなく忙しく働いている現代人にこそ高級なバスローブがおすすめです。千円程度で買えるものもありますが、あえて上質なものを購入することであなたの価値がより高まるでしょう。

「バスローブにお金をかけるなんてもったいない」そう思う方もいらっしゃるかもしれません。ですが、あなたは高級なバスローブを着るくらいの素晴らしい人だという事を忘れないでください。上質なものを身に着けることで、日々の仕事のパフォーマンスも上昇します。

「仕事も休みもしっかりこなしたい」という方に高級バスローブをおすすめします。

・高級品を使う前に知っておきたい、バスローブの正しい使い方

「バスローブの効果は分かったけど、使ったことがないから正しい使い方が知りたい」そんなお悩みを解決できる、バスローブの正しい使い方についてお伝えします。

・バスローブを使うタイミング

バスローブを着るタイミングはお風呂から出た直後です。バスローブは厚手のタオル地で出来ているものが多く、バスタオルと同じ役割で作られていますので濡れたまま着ても問題ありません。ただし髪の毛や足元まで覆うことはできませんから、部分的に小さいサイズのタオルで拭くようにしましょう。そうすることで気持ちよく使うことができます。

バスローブを使うのは、お風呂を出てからパジャマを着るまでの数十分間です。体の水分を吸った分、バスローブは濡れて湿った状態になるのでそのまま寝ると風邪を引いてしまいます。もし寝る時にバスローブを着たい場合は乾いている状態のものを着るようにしましょう。

またバスローブを着る際に下着は付けるのかどうかということですが、これはあなたの好きに決めていただいて問題ありません。体の水分がきちんとバスローブに吸収されたタイミング、パジャマに着替えるタイミングに着てもよいのでご自身の気持ちの良い時に着替えましょう。

「バスローブを着ている間はソファでゆっくりする時間にする」「化粧水やクリームをつける美容タイムにする」といったように自分を大切にする時間に着ると良いでしょう。

・バスローブの洗濯方法

バスローブが届いたら、まず一度洗濯機で洗いましょう。製造過程でついた繊維などが取り除かれ吸水性が上がります。洗濯方法はバスタオルと同じですが、通常よりもたっぷりの水量で洗いましょう。バスローブが絡まらないように、洗濯機に入れるときは大きめのネットに入れると良いでしょう。バスローブを2~3回使用したら洗濯するのが理想的です。

乾かす際は、軽くはたいてから風通しの良い場所でしっかり乾かしましょう。バスローブは厚手のものが多いので、生乾きだと不快なにおいが発生する原因になってしまいます。

バスローブを気持ち良く着るためには、きちんとしたお手入れが大切です。

・自分に合った高級バスローブを選ぶポイント

バスローブはたくさんの種類があります。高級なものを購入する時は自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

・デザイン

通常のバスローブのほかにも色んなデザインのバスローブがあります。

フードがついているデザインのバスローブは、頭まですっぽりかぶることができ髪の毛を乾かす時間を短縮することができます。首元が冷えないので体を冷やしたくない方におすすめです。

バスローブの丈も選ぶ時のポイントの一つ。いつもより着丈は少し長めのものを選びましょう。保温性があるのと、体がすっぽり包まれる安心感を得ることができます。

・素材

「タオル素材」はバスローブの素材として最もスタンダードなもの。吸水性が高く肌触りも良いので愛好家の中でも高い評判を得ています。

「ワッフル素材」は乾く時間が短縮できるので、バスローブを毎日洗って使いたい方におすすめ。湿気の多い日本の気候にも適している素材です。

「フリース素材」はあまり見かけないタイプですが、寒い冬には暖かく重宝します。

「ガーゼ素材」は赤ちゃんの肌着などに使われる、フワフワとした柔らかい素材です。通気性が高いので暑い夏に適しています。

・速乾性

バスローブは毎日清潔に使いたいもの。厚い生地を多く使っているバスローブは速乾性のあるものを選びましょう。冬場の寒い時期はなかなか乾きづらいので、ワッフル素材のものや薄手のバスローブを選ぶのがポイントです。季節によってバスローブをチェンジするのもこだわりがあって素敵ですね。

・高級バスローブを取り扱うブランド

・ラルフローレン

ラルフローレンは1939年にニューヨークで生まれたファッションブランド。伝統的なブリティッシュなテイストにアメリカンテイストを加えており、アメリカの上流階級を思わせるようなスタイルが多く展開されています。上質な素材を重視しているブランドなので、時代に流されないデザインと合わさって世界中のファンから愛されています。

綿100%で作られたこのバスローブは性別問わず人気の商品。着丈もしっかりと長さがあるので湯冷めの心配もありません。世界の三大綿と呼ばれる貴重な綿を使っており、上品な光沢の中にも落ち着いた風合いを感じるバスローブです。カラー展開が豊富なので自分のお気に入りがきっと見つかるはずですよ。

・フートーキョー

FooTokyo バスローブ ワッフル

大量の情報に日々囲まれている現代人に向け、心から休めるひと時を与えようというコンセプトのブランドです。「忙しい現代だからこそ、上質な休息を」というテーマでルームウェアやパジャマなどのリラックス空間に役立つアイテムを展開しています。人がリラックスした時に「ふぅ」というため息のような安らぎを与えてくれます。一つ一つの製品は触り心地や着心地はもちろん、リラックスできるだけでなくオシャレでデザイン性のあるものを提供しています。

こちらの商品は機能性を重視した高級オリジナルバスローブ。ワッフル生地で出来ており、吸水性に優れています。薄手で軽いのが特徴なので夏の暑いシーズンはもちろん、一年を通して着たいバスローブです。有名な今治産のコットンで出来たバスローブは肌触りもとてもよく「早く家に帰ってこのバスローブを着たい」と思ってしまうほど、やみつきになってしまう人が多い人気の商品です。

・カシウェア

「日常で使えるカシミア」をコンセプトにしている有名ブランドです。1999年にアメリカで誕生しました。カシミアのようなソフトな素材感であるにも関わらず、日常使いできる手軽さが人気で、ブランド立ち上げ当初から急成長していました。ブランケットやパジャマ、ルームウェアなどリラックスアイテムが充実しています。吸水性や耐水性はもちろん、速乾性も優れていることから多くの芸能人やセレブから愛用されています。

カシウェアのバスローブは他のどのブランドよりも温かく保温性に優れています。モコモコとした見た目が可愛らしく、女性やお子さんに人気があります。高級バスローブの中では手の届きやすい値段なので、大切な人へのプレゼントにしてもよいでしょう。

・エンポリオアルマーニ

エンポリオアルマーニは1981年ジョルジオアルマーニから生まれた姉妹ブランド。エンポリオとは「市場」という意味でアルマーニのブランドの中でも若い層へ向けたブランドです。デザイナーはモードの帝王と呼ばれるジョルジオアルマーニが手掛けています。素材、シルエット、着心地の3つの良さを追求したデザインが人気です。

今治タオルの生地で出来たこのバスローブは、胸元にひっそりと見えるアルマーニのマークがポイント。羽織るだけで色気が出るアルマーニのバスローブは、成熟した大人に是非着て欲しい一品です。

・ジェラートピケ

ジェラートピケは可愛いものが好きな大人に向けた「大人のデザート」をコンセプトにしたブランド。着る人それぞれに喜ばれるようなルームウェア製品を多く展開しています。ジェラート、スムージー、パウダー、スフレなどスイーツに例えたラインナップがあり、それぞれ素材や感触が違うものになっています。パステルカラーを基調とした可愛らしい見た目から、大人の女性に愛用されています。男女ペアの商品が多いのもこのブランドの特徴です。

こちらのバスローブは程よい厚みで着丈もひざ丈なので、お風呂上りや真夏のビーチでも活躍します。可愛い見た目と機能性にこだわりたい人におすすめのブランドです。

・高級なバスローブは忙しいあなたのパートナー

こちらの記事では、忙しい大人におすすめの高級バスローブについてご紹介しました。仕事はもちろん大切ですが、誰しもリラックスする時間は必要不可欠です。リラックスできる自分だけの時間を生活の中に取り入れることで、より充実した生活を送ることができるのではないでしょうか。仕事と休息のどちらも快適に過ごすために、高級なバスローブを新たな必需品として迎え入れてみませんか。

バスローブ以外にも、快適なおうち時間を過ごすことができるルームウェアもオススメです。

Foo Style Magazine編集部

19,127 views

Foo Style Magazineは、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間に、明日を輝かせるためのアイデアなど、各分...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧