• HOME
  • BLOG
  • Fashion
  • 可愛いバスローブでおしゃれに!使い方は?おすすめブランド6選!

可愛いバスローブでおしゃれに!使い方は?おすすめブランド6選!

バスローブ かわいい おすすめ パジャマ
Fashion

この記事では、可愛いバスローブのメリットや使い方、そしておすすめブランドについて紹介していきます。
お風呂上がりに使うバスローブというと、お金持ちが使うイメージを持つ人がいるかもしれません。日本には馴染みが薄いバスローブですが、実は日常を便利にしてくれる優秀なアイテムでもあります。利便性に優れているだけでなく、精神的にも良い影響が大きいので、毎日使うようにすれば今まで以上にリラックスできるでしょう。
バスローブは見た目が優雅で、とてもおしゃれなアイテムでもあります。様々なデザインが販売されているので、可愛いデザインを選べば、なおさら気持ちが落ち着いてリラックスできます。これまでバスローブに馴染みがなかった人も、メリットや使い方を知って、試しにチャレンジしてみるといいでしょう。

ルームウェア専門店についての人気記事はこちら☟

可愛いバスローブのメリット・使い方

バスローブは入浴後の時間をサポートしてくれる優秀なアイテムです。様々なメリットがあるので、これまでバスローブを着たことがない人は試しに利用してみるといいでしょう。

使い方はとっても簡単

バスローブはタオル代わりとなるものなので、バスタオルで体をふく前にバスローブを着用するのが正しい使い方です。シャワーやお風呂上がりにそのまま羽織るだけでいいので、手間がかかりません。

濡れたまますぐに羽織れる

お風呂上がりにパジャマを着る場合、バスタオルでしっかり体を拭かなければなりません。その点、バスローブであれば濡れたままでもすぐにさっと羽織ることができるので、真冬に体を冷やしてしまう心配がありません。わざわざバスタオルで体を拭く手間を省けるので湯冷めをしにくくなり、時間短縮にもつながります。

肌の乾燥を防ぐことができる

お風呂上がりは、水分が蒸発するときに肌の必要な水分まで奪ってしまうので、どうしても乾燥しやすくなります。その点、バスローブなら水分の蒸発を防いでくれるだけでなく、体全体を保湿してくれるので、肌の潤いを持続しやすくなります。肌が乾燥してしまうと肌の劣化が早くなりますが、毎日バスローブを使い続ければアンチエイジングにも役立つでしょう。

オールシーズン使いやすい

夏のお風呂上がりは、汗が完全にひくまで時間がかかることがあります。まだ汗がひいていないのにパジャマを着てしまうと、パジャマが濡れてしまい衛生的にもよくありません。バスローブを使用すれば、水分と汗の両方をしっかり吸収してくれるので、入浴直後にパジャマが肌にまとわりつくような不快な思いをすることもありません。
バスローブには身体を温める効果が期待できるので、冬の寒い時期にも重宝します。1年中バスローブが活躍してくれるでしょう。

リラックスできる

バスローブはそのまま羽織るだけでいいので手軽です。体を締め付けられるような窮屈な思いをすることもないので、とてもリラックスできます。お風呂上がりにバスローブを着てリラックスする習慣を身につければ、疲れも取れやすくなり、次の日の仕事に取り組みやすくなるでしょう。

おしゃれに見える

パジャマやスウェットなどと違い、バスローブであれば男女ともにおしゃれに見えます。男性であればダンディに、女性であればセクシーな見た目になるので、自分の新しい一面を発見することができるでしょう。

スキンケアが楽チン

一旦パジャマを着てしまうと全身をボディケアするのが大変ですが、バスローブであればボディークリームなどを塗りやすくなるので、それほど手間はかかりません。1日の終わりにバスローブを着てゆっくり体をいたわれば、より一層リラックスできるでしょう。

小さな子供のいるママに便利

小さな子供がいると、お風呂上がりの時間をゆっくり過ごすことができません。ゆっくり着替える時間もないので毎日大変ですが、バスローブがあればお風呂上がりにすぐ羽織るだけでいいので、子供の面倒も見やすくなります。子供用のバスローブを利用すれば、子供の湯冷め防止になるとともにタオルで体を拭く手間を省くことができるので、ママの負担を軽減することができます。

可愛いバスローブその① Foo Tokyo「プレミアム スーピマコットンバスローブ」

高級ルームウェア・パジャマのFoo Tokyo 公式サイトへ

シンプルなデザインのバスローブを探している人には、Foo Tokyoのプレミアムバスローブがおすすめです。

スーピマコットンとワッフルタイプの2種類

希少価値の高いコットンを使ったスーピマコットンと、機能性と吸水性を重視したワッフルタイプの2種類があるので、自分の好みに合わせて選んでみましょう。

オールシーズン重宝する

軽やかな着心地なので、夏はバスローブ、冬はガウンとして使用することもできます。1枚持っておくと、オールシーズン活躍してくれるでしょう。

ルームウェア パジャマ おすすめ

引用: 高級ルームウェア・パジャマのFoo Tokyo

シンプルかつ上品なデザイン

シンプルなデザインなので、年齢や性別問わず様々な人が利用可能です。シンプルながら上質な素材を使っているため、見た目に高級感があり、毎日贅沢な気分を楽しむことができるでしょう。

肌触りは抜群

バスローブは毎日使うものだからこそ、肌触りが重要なポイントになります。Foo Tokyoのプレミアムナイトガウンは、タオル生地づくりの技術が詰まっているため肌触りもよく、毎日快適な着心地を楽しむことができます。

吸水性も優れている

素早く水分を吸収してくれるワッフル生地を使用しているため、お風呂上がりの濡れた体をしっかり拭き取って、スッキリ快適な着心地を楽しめます。お風呂上がりに汗をかきやすい人でも、毎日快適に利用することができるでしょう。

Foo Tokyo バスローブ

引用: 高級ルームウェア・パジャマのFoo Tokyo

 

ルームウェアギフトについての人気記事はこちら☟

可愛いバスローブその② 伊織「もこもこフードバスローブ」

引用:伊織 公式サイト

柔らかい着心地のバスローブを探している人には、伊織のもこもこフードバスローブがおすすめです。

タオルで有名な今治製

厳しい審査をクリアした今治タオル認定のバスローブなので、初めての人でも安心して着ることができます。品質が保証されているので、毎日快適に利用できるでしょう。

もこもこが人気

シープ加工で、羊のようなボリューム感のあるもこもこが特徴のバスローブなので、ふんわりした着心地を楽しめます。肌への刺激が少ないバスローブを探している人に最適です。毎日お風呂上がりにもこもこのバスローブを羽織れば、快適な着心地に癒されてリラックスできるでしょう。

長い髪の毛もカバー

ロングヘアの女性だと、お風呂上がりは髪の毛から水分がたれてしまうので何かと面倒ですが、伊織のもこもこフードバスローブにはフードが付いているので、体と一緒に髪の毛の水分もしっかり吸収してくれます。フードを使えば床を濡らす心配もありません。バスタオルを使う手間が省けるので、毎日のお風呂上がりが快適になるでしょう。フードが首回りの汗も吸収してくれるので、汗をかきやすい人でも安心です。

落ち着いたグレーカラー

グレーカラーのバスローブなので、全体的に落ち着いた印象で、年齢や性別問わずに利用することができます。

ルームウェアとしても利用できる

見た目がカジュアルなバスローブで、両サイドには便利なポケットが付いているため、ルームウェアとしても使用可能です。

名入れ刺繍も可能

バスローブには自分の名前の刺繍を入れることができるので、世界で一つだけのオリジナルバスローブを作ることも可能です。自分用に購入するのはもちろん、恋人などにプレゼントして、カップルでお揃いのバスローブを利用するのもいいでしょう。

タオルギフトについての人気記事はこちら☟

可愛いバスローブその③ TENERITA「ダブルステッチレディースバスローブ」

TENERITA「ダブルステッチレディースバスローブ」

引用:TENERITA

肌触りの良いバスローブを探している人には、TENERITAのダブルステッチレディースバスローブがおすすめです。

パイル素材を使用

太番手のオーガニックコットンを使用したパイル素材なので肌触りがよく、毎日使うバスローブとして最適です。

洗練されたデザイン

定番カラーの白色なので使いやすく、シンプルながら高級ホテルが使用しているような洗練されたデザインなので、ワンランク上の着心地を楽しむことができます。毎日お風呂上がりに利用することで、ちょっとした贅沢感を楽しむことができるでしょう。

襟元のダブルステッチがポイント

襟元にさりげなく入っている2本のステッチが、シンプルなデザインのバスローブのアクセントになっています。

ベルトの高さ調節が可能

脇のベルト通しが2段になっているため、好みの高さに調整可能です。ちょっと低い位置で結びたいときや、高い位置で結びたいときなど、柔軟に対応しやすいメリットがあります。

ペアで楽しめる

ウエストベルト部分はネイビーとピンクの2色展開となっているため、ペアで色違いで揃えて楽しむこともできます。

旅行先のルームウェアに関する人気記事はこちら☟

可愛いバスローブその④ ラルフローレンホーム「マイクロソリッドトリムガウン」

ラルフローレンホーム「マイクロソリッドトリムガウン」

引用:ラルフローレンホーム

カジュアルな雰囲気のバスローブを探している人には、RALPH LAUREN HOMEのマイクロソリッドトリムガウンがおすすめです。

カジュアルなデザイン

ワンポイントのブランドロゴが入ったカジュアルな雰囲気のバスローブなので、毎日気軽に羽織ることができます。

おしゃれなデザイン

一般的なバスローブとは違って全体的におしゃれなデザインなので、お風呂上がりもおしゃれを楽しみたい人に最適です。おしゃれでありながら無駄のないシンプルなデザインなので、幅広い年齢層の人が着用できるでしょう。

ふわふわして柔らかい

ふわふわして柔らかい着心地なので、毎日お風呂上がりに着ればゆっくりリラックスできます。冬の寒い時期も体をあたたかく包み込んでくれるので、湯冷めする心配もありません。

オフホワイトとネイビーの2色

バスローブはオフホワイトとネイビーの2色展開なので、カップルで色違いのバスローブを揃えてみるといいでしょう。カップルで揃えれば、2人の親近感が増すとともに、これまで以上に絆が高まるでしょう。

ルームウェアギフトに関する人気記事はこちら☟

可愛いバスローブその⑤ UGG「バスローブBLANCHE」

UGG「バスローブBLANCHE」

引用:UGG

ファッション性の高いバスローブを探している人には、UGGのバスローブBLANCHEがおすすめです。

サーファーが立ち上げたブランド

カリフォルニアで生まれたUGGは、オーストラリアのサーファーが立ち上げたブランドです。ファッション性の高さから、老若男女問わず高い人気を集めています。

カジュアルで大人なデザイン

基本的にカジュアルなデザインとカラーでありながら、大人が着ても似合うデザインに仕上げられているので、まるで高級ホテルの部屋にいるようなラグジュアリーな気分を楽しむことができます。

5色展開

シール、ベビーピンク、クリーム、ブラック、オートミールの5色展開となっているため、人と違うおしゃれなバスローブを探している方に最適です。ファッション性の高いバスローブなので、毎日のお風呂上がりだけでなく、プールやジムなどのシャワー上がりにも使用することができるでしょう。

サイズ展開が豊富

UGGのバスローブBLANCHEはXS、S、M、L、XLの5サイズが用意されているため、自分の身長に合ったサイズが選びやすくなります。

可愛いバスローブその⑥ gelato pique「タオルローブ」

gelato pique「タオルローブ」

引用:gelato pique

吸水性に優れたバスローブを探している人には、gelato piqueのタオルローブがおすすめです。

ルームウェアでも人気のgelato pique

ルームウェアやタオルローブで定評のあるgelato piqueなので、使い勝手や機能性を重視したい人に最適です。タオルローブとお揃いでルームウェアを購入してみるのもいいでしょう。

吸水性に優れた生地

タオルのように吸水性に優れた生地が使用されているため、タオル代わりとしての役割をしっかり果たしてくれます。お風呂だけでなく、ビーチなどでも使用することができるでしょう。

ラインがポイント

シンプルなデザインのバスローブにさりげなく施されたラインがアクセントになっています。全体的に高級感漂う見た目なので、お風呂上がりの優雅なひと時を楽しめるでしょう。

膝丈のデザイン

使い勝手のいい膝丈のデザインなので、お風呂あがりに濡れた体をしっかり包んでくれます。

可愛いバスローブの使い方を知って最高のリラックスタイムを!

バスローブ 可愛い

引用: 高級ルームウェア・パジャマのFoo Tokyo

バスローブを使うと時短になるだけでなく、肌の乾燥を防いで湯冷めを防いでくれるなど、様々なメリットがあります。締め付け感もなくリラックスできるので、これまでバスローブを使っていなかった人も、まずは気軽な気持ちでチャレンジしてみましょう。
各ブランドから様々なデザインのバスローブが販売されているので、自分のお気に入りのデザインを探し出すことができます。お風呂上がりに可愛いバスローブを着れば、最高にリラックスできるでしょう。これまでお風呂上がりにスウェットやTシャツを着ていた人も、おしゃれなデザインのバスローブに変えれば、ホテルの部屋にいるような優雅な時間を過ごすことができます。
バスローブの使い方はいたって簡単です。お風呂上がりに羽織るだけでいいので手間がかかりません。毎日バスローブを着てリラックスする時間を設けるようにすれば、次の日の仕事も全力で頑張れるようになるでしょう。

パジャマに関する人気記事はこちら☟

Foo Style Magazine編集部

87,550 views

Foo Style Magazineは、『ラグジュアリー×ナチュラル』をテーマに、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧