メンズパジャマもこだわりたい!おすすめブランド3選

くつろぐ男性
Fashion

「寝つきが悪い」、「どんなに寝ても疲れがとれない」、「夜中に目を覚ますことがある」などの経験をお持ちの方はいませんか?これらの悩みは就寝時にパジャマを着ることで解決できるかもしれません。

そこで、この記事では、良質な睡眠に改善するためのブランドのパジャマについて紹介します。仕事もプライベートも充実しているオトナ男子にも納得していただけるブランドのパジャマを厳選しました。

おすすめのルームウェアについての記事はこちら☟

オトナ男子のあるべき睡眠スタイルとは

セシール 綿100%サテンシャツパジャマ(男女兼用)

綿100%サテンシャツパジャマ(男女兼用) /出典 : セシール

上質な眠りのために睡眠時にパジャマを着用して眠るという人もいれば、スウェットや着古したTシャツやジャージで寝てしまうという人もいるでしょう。しかし、これらの服は寝るために作られた服ではないため、快適な睡眠には適していません。

たとえば、寝返り一つをとってもスウェットや着古したTシャツ、ジャージの場合だと、布団との摩擦が大きくなり、体力を消耗してしまいます。

一方で、パジャマは睡眠時のために作られた服であるため、睡眠中に不快感を覚えにくいと言えます。つまり、良質な睡眠を得るのにもっとも適しているのはパジャマなのです。

睡眠の質を上げることができる上質なパジャマこそ、オトナ男子にふさわしい睡眠スタイルと言えるでしょう。

パジャマ選びは特徴が大切

パジャマもブランドによって様々な特徴があります。質のいい睡眠を得るためには、この特徴をもとに、自分のライフスタイルや体型、着心地を考慮してパジャマを選ぶことをおすすめします。

例えば、締め付けが強いパジャマであれば、睡眠中に徐々に血流を悪くしたり、リラックスした睡眠ができなかったりするため、快眠の妨げにもなります。血流の悪化は手足の冷えなどを招きますし、慢性的な冷え性にも繋がります。これらを防ぐためには、締め付けのないものや、体が解放される作りになっているものなどを選ぶことです。

着ることによって体に負担をかけてしまっては、快眠効果は得られませんし、日々の疲れを取ることさえできません。様々な工夫が施されているパジャマを着ることで睡眠の悩みを解消しましょう。

スリープセレモニーの効果をご存知ですか?

パジャマを着ることで得られるのは、睡眠中の効果だけではありません。布団の中に入っても、なかなか寝付けないという人は多いですが、その寝つきの悪さもパジャマを着ることを習慣化させれば、徐々に改善する可能性が高いです。

そこで、知っていただきたいのが「スリープ・セレモニー」。これは、就寝前にパジャマに着替えるというものです。パジャマに着替えることで脳が睡眠モードに切り替わり、それが習慣化されると、寝つきが良くなります。

眠る準備が整ったことを脳に伝えることにより、頭も体も睡眠モードになり、心身ともにリラックスして、快眠を手に入れることができるのです。

パジャマは心地いい眠りを提供します

「着ていてストレスなくリラックスできる」ことは、心地よく眠りにつくために欠かせない要素です。着ていて気持ちのいい素材やデザインは、入眠効果を高めてくれます。

年齢をかさねるごとに男性も体型に変化があり、タイトなシルエットの服は手に取らなくなりますよね。パジャマも同じように、体を締め付けない「ゆとりのあるフォルム」を選ぶことも大切です。

ぴったりとしたサイズ感や、締め付けるような作りのものを選ぶと、入眠時には特に着ているだけでストレスになり、寝苦しくなります。パジャマにおいては、ややゆとりと余裕のあるフォルムやデザインのパジャマがジャストサイズと言えるでしょう。

家でもかっこいいオトナ男子の過ごし方

オトナ男子には、さらにパジャマのデザインにもこだわってみませんか?誰かに見せるわけではないから、着られればなんでもいいという考えではなく、おしゃれで洗練されたデザインのパジャマを着て、家でもスマートに過ごせたら素敵ですよね。

彼女が泊まりに来た時、疲れがとり切れていない着古したTシャツ姿のあなたよりも、プライベート時こだわりのあるパジャマでかっこよく過ごすあなたの方が絶対に良いはずです。

メンズにおすすめなパジャマブランド3選

国内外を問わず、「上質でこだわりのあるウェア」を提供するブランドのみを選び抜きました。
数多くあるウェアブランドの中でも突出して推奨できるブランドですので、是非ご参考ください。

Foo Tokyo

Foo Tokyo パジャマ シルク ネイビー

Foo Tokyo パジャマ シルク ネイビー / 公式サイトへ

最初ご紹介するのが、最上質のルームウェアブランドとして近年大注目されているFoo Tokyoです。リラックスしたときについ口に出る「ふぅ」というため息とは異なる、安らぎの象徴がブランドのコンセプトです。

シルクパジャマやガウンなどのウェア、タオルなども展開する「良質な安らぎアイテム」に定評があるブランドで、肌へのストレスを徹底的に排除したパジャマが人気商品です。毎日お仕事を頑張る大人女子に向けたブランドですが、メンズのパジャマも展開しており、男女から愛用されています。トップスは、脇の下にカーブを付けることで寝返りを打ってもストレスを感じにくく、ボトムスは、足を動かしたとき不快感を感じないように設計されています。どちらも高級シルクを100%贅沢に使用したプレミアムなシルクパジャマです。

心から休める瞬間に「ふぅ」とゆっくり息をはくように、Foo Tokyoのパジャマを身にまとうことで、さらに眠りの質を向上できることでしょう。

SLEEPY JONES (スリーピー ジョーンズ)

SLEEPY JONES LOWELL PAJAMA SET‐STEWART PLAID

SLEEPY JONES LOWELL PAJAMA SET‐STEWART PLAID / 出典 : SLEEPY JONES

SLEEPY JONES(スリーピー ジョーンズ)は、ニューヨーカーから絶大な支持を得ている、ジャック・スペードの創業者が立ち上げたラウンジウェアブランドです。ジャック・スペードは、スタイリッシュで機能性や耐久性に定評のあるバッグが有名なブランドですが、そういったハイクオリティな物づくりに対する姿勢が十二分に発揮されたパジャマが高い人気を誇っています。

スリーピー ジョーンズのパジャマは、体を締め付けないゆったりとした形状で、柔らかく肌触りのいい綿100%の生地で作られているという特徴があります。綿100%で作られたパジャマは、動きやすさを重視したデザインとスタイリッシュさもこだわり抜かれており、汗の吸収率が高く乾きやすい素材でもありますので、就寝時によく汗をかく人の場合にも最適です。

KID BLUE(キッドブルー)

KID BLUE MEN [メンズ] メンズ長袖パジャマ

出展: KID BLUE MEN [メンズ] メンズ長袖パジャマ

KID BLUE(キッドブルー)は上質な天然素材と、親しみやすく優しい色遣いにこだわったパジャマです。パジャマブランドには珍しくブランドカラーがあり、そのブランドカラーである青と白を使った爽やかなカラーリングも魅力の一つです。またコットン素材の優しい肌触りがパジャマ自体の軽やかさと柔らかさが生み出す極上の着心地に活かされています。コットン製の三重ガーゼ素材で仕立ており、お洒落にくつろげるデザイン性も多くの支持を得ています。

人生の半分は睡眠だからこそ、メンズパジャマもブランドにこだわりを

ベッドとクッション今回は、ブランドのメンズパジャマについてご紹介しました。「人生の半分は睡眠」と言われているほど、人間にとって睡眠時間の過ごし方は、日々の健康や思考に至るまで多岐にわたり影響していきます。睡眠時に適していない服装で眠りにつけば、当然ですが快眠を得ることはできません。

「快適な睡眠を得るために作られた」ウェアでなければ、前述のように頭が睡眠モードに切り替わらないまま、快眠とは程遠い睡眠時間になってしまいます。どれだけ面倒でも、部屋着からパジャマに着替えることで、寝つきも良くなり快適な睡眠を得ることができます。

見た目の良さや素材に肌触りと、人それぞれで重視するポイントは違ってきますが、今回ご紹介をさせていただきましたメンズパジャマブランドは、どれも上質でこだわりのある商品ばかりです。生活スタイルや着心地を考えて選んだハイクオリティなパジャマは、一度でも試してみると、その作りのよさと着心地から手放せなくなります。仕事でもプライベートでも、最高のパフォーマンスを発揮するために必要不可欠な睡眠。

心身ともに健康で充実した日々の生活を送る為にも、パジャマこそこだわりを持って選んでみませんか?想像以上に快適で上質な睡眠を体感できて、こだわって良かったと心から思えるはずです。

Foo Style Magazine編集部

37,433 views

Foo Style Magazineは、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間に、明日を輝かせるためのアイデアなど、各分...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧