• HOME
  • BLOG
  • Fashion
  • 国内初!『GQ』がプロデュースするファッションショーが岡山城で開催

国内初!『GQ』がプロデュースするファッションショーが岡山城で開催

The “O.SHIRO” Collection
Fashion

『GQ JAPAN』は、経済産業省中国経済産業局、協同組合関西ファッション連合(KanFA)、伊藤忠ファッションシステム株式会社と共同で、12月7日(土)に岡山城にて、国内繊維産地をフォーカスしたファッションショー「The “O.SHIRO” Collection」を開催する。ファッションショーには、N.HOOLYWOODやFACETASMなど、世界のコレクションで活躍する日本を代表するファッションブランドが参加。日本の城敷地内でのファッションショー実施は国内初の試みとなる。

Illustration by Koji Toyama © The “O.SHIRO” Collection

安価な海外繊維製品に押され続けている昨今。その結果、染色やテキスタイル、縫製といった中間工程を担う企業で人手不足や経営難による転廃業が相次いでいる。そのような中、日本国内にはこの先のファッション業界を支えていくのに必要不可欠な繊維産地がまだまだたくさん存在している。

中国地域(岡山・広島)はデニム製造関連会社の産業集積地となっており、一の宮を中心とする尾州地域(岐阜・愛知など)は、イタリアのビエラ、イギリスのハダースフィールドに匹敵する、世界三大毛織物産地として有名。また、シャツ生地として有名な播州織の西脇市(兵庫)や、ニット・パイル生地を得意とする和歌山などに有数の製造関連会社の集積がある。これらの産地は有名ブランドとも仕事をするほどの技術を持ち合わせている。このような国内の繊維産地の認識度はまだまだ高くない状況にある中、“ファッション”を通じて、繊維産業のモノづくりをより多くの人に知ってもらうため、日々国内の繊維産地を活用している、日本を代表するコレクションブランドの協力のもと、ファッションショーを開催する運びなった。

Illustration by Koji Toyama © The “O.SHIRO” Collection概要

コレクションブランドのファッションショーは、本来は業界の関係者向けにクローズに実施されるもの。しかし今回は、より多くのファッション好きが楽しんで参加できるよう、一般でも来場できるコンテンツを用意致。この新たな企画の第一回は、国内繊維産業の集積地を代表し、「デニム産地」として有名な岡山城で実施。

開催概要
開催日:12月7日(土)19:00~20:30(受付開始18:00)
開催場所:岡山城本段(岡山市北区丸の内2-3-1)
参加人数:約1000名(事前申し込み)

コンテンツ
スペシャルファッションショー
スペシャルトークショー
MC:トット(芸人)
ゲスト:冨永愛(モデル)、鈴木正文『GQ JAPAN』編集長
産地企業(テキスタイルや加工、染色)、繊維産地に関連する展示

タイムスケジュール
18:00~19:00 受付
19:00~19:30 スペシャルファッションショー
19:30~20:00 スペシャルトークショー
20:00〜20:30 ※イベント終了まで各種展示物の観覧が可能です。

Illustration by Koji Toyama © The “O.SHIRO” Collectionの豪華ゲスト

冨永愛(モデル)

冨永愛(モデル)

PRTIMES

鈴木正文(『GQ JAPAN』編集長)

鈴木正文(『GQ JAPAN』編集長)

PRTIMES

 

Illustration by Koji Toyama © The “O.SHIRO” Collection 参加ブランド

N.HOOLYWOOD/FACETASM/BED j.w. FORD/doublet/
SHINYAKOZUKA/SYU.HOMME/FEMM/malamute/PERMINUTE/SUGARHILL/RBTXCO など(順不同)

N.HOOLYWOOD

N.HOOLYWOOD

PRTIMES

FACETASM

FACETASM

PRTIMES

BED j.w. FORD

BED j.w. FORD

PRTIMES

doublet

doublet

PRTIMES

 

The “O.SHIRO” Collection 一夜限りのスペシャルイベントに1000名様をご招待!

応募期間: 2019年11月7日(木) 〜 12月1日(日)(規定枚数に達し次第、受付終了)
募集人数: 先着1000名(無料招待、事前申込み)
ドレスコード:デニムアイテムを1点以上着用
申込みURL:https://theoshirocollection.peatix.com 
公式ウェブサイト:https://www.gqjapan.jp/special/toc/2019

岡山城

慶長2年(1597年)、豊臣家五大老の一人・宇喜多秀家が築城した岡山城天守閣。三層六階の堂々たる天守閣は織田信長の安土城天主閣を模して築かれたと伝えられ、全国的にも珍しい不等辺五角形の天守台をしています。関ヶ原合戦以前の古式を伝える天守です。また、当時は築城技術の発達が著しい時期で、岡山城は豊臣秀吉の大坂城、毛利輝元の広島城と並んで近世城郭の先駆けとなりました。その建築は8年にわたる大事業で、旭川の流れを変えて本丸の北面から東面を巡らせ、堀の役割を持たせました。黒い下見板張りの外観から別名「烏城(うじょう)」と呼ばれています。戦前、国宝であった天守閣は戦災で焼失、現在は再建(昭和41年)されています。

GQ JAPAN

1957年に米国で創刊し、現在20の国と地域で発行する、クオリティ・ライフスタイル誌『GQ』の日本版。Globalな視点で物事を考えることができ、Independentで成熟した男性の24時間365日の情報源として、2003年に創刊。知性・品性・感性を備え、本質にこだわる男性のためのライフスタイル誌として、幅広い層から支持を得ている。時代に影響を与えた各界の男性たちを毎年年末に表彰する「GQ MEN OF THE YEAR」も好評。編集長:鈴木 正文(すずき まさふみ) / 発売:25日 / 価格:820円 / 発行:コンデナスト・ジャパン
https://www.gqjapan.jp/

詳細はPRTIMESより

Foo Style Magazine編集部

739,521 views

Foo Style Magazineは、『ラグジュアリー×ナチュラル』をテーマに、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間...

プロフィール

ピックアップ記事