• HOME
  • BLOG
  • Fashion
  • ヴァン クリーフ&アーペル 全国のブティックでブライダルフェアを開催

ヴァン クリーフ&アーペル 全国のブティックでブライダルフェアを開催

ヴァン クリーフ&アーペル
Fashion

世界的人気を誇るハイジュエリーブランド「ヴァン クリーフ&アーペル」が、全国のブティックでブライダルフェアを開催する。フェアの期間は2019年11月1日(金)から11月14日(木)まで。最も厳しい基準で選定されたダイヤモンドだけを使ったブライダルコレクションがブティックに並び、GINZA SIX店ではフランス人アーティストによる、スペシャルポートレートサービスも。

ヴァン クリーフ&アーペル 全国のブティックでブライダルフェアを開催

ヴァン クリーフ&アーペル ブライダルコレクション

ヴァン クリーフ&アーペル

2019年11月1日(金)から11月14日(木)まで、全国のヴァン クリーフ&アーペル ブティックでブライダルフェアを開催。GINZA SIX店ではフランス人アーティストによる、スペシャルポートレートサービスも行われる。もっとも厳しい基準で選定されたダイヤモンドだけを使ったブライダルコレクションがブティックに並ぶ。セミオーダーサービスでは、6つのデザインから好きなアームとダイヤモンドを選び、ロマンス、イコーヌ、ボヌールの3デザインでは、1カラットから2カラット台までの石を組み合わせることもできる。

オリジナルギフトやブーケのプレゼントも

ブライダルフェア期間中にブライダルリングを購入でオリジナルギフト、対象のソリティアリングを購入でブーケのプレゼントも。GINZA SIX店では11月1日(金)から7日(木)の期間、対象のエンゲージメントリングを購入すると、フランス人アーティスト、マーク・アントニー・クーロンによるスペシャルポートレートの制作もできる(11月8日(金)から10日(日) ブティック内で実施/事前アポイント制)。

ヴァン クリーフ&アーペルのブライダルコレクション

ユニーク ソリティア、エンゲージメントリング、マリッジリングからなるヴァン クリーフ&アーペルのブライダルコレクションでは、自然からクチュール、そしてイマジネーションから愛の言葉まで、メゾンのインスピレーションが作品に詩情とエレガンスを吹き込む。

エステル ソリティア

エステル ソリティア

PRTIKES

ロマンス ソリティア

ロマンス ソリティア

PRTIMES

 

ヴァン クリーフ&アーペル ブライダルフェア概要

期間:2019年11月1日(金)~11月14日(木)
場所:ヴァン クリーフ&アーペル 全国ブティック
オンライン予約:https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/store-locator.html
フェアに関するお問い合わせは、ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク 0120-10-1906まで

ヴァン クリーフ&アーペルの歴史

ヴァン クリーフ&アーペル アルハンブラ

ヴァン クリーフ&アーペル

19世紀初頭に、パリのヴァンドーム広場22番地に創立されたハイジュエリーメゾン(ジュエラー)。1896年、宝石商の娘だったエステル・アーペルと、ダイヤモンド商かつ宝石細工職人の家に生まれたアルフレッド・ヴァン クリーフの結婚を機に、誕生したジュエラー。女性向けのファインジュエリーを中心に、時計、香水などを展開。代表的なジュエリーは、四つ葉のクローバーをモチーフとした「アルハンブラ」。フェミニンで繊細、エレガントなデザインが特徴的で自然をモチーフとしたものが多い。1点ものの高価な商品が多く、全ての商品が職人の手作りで生産されている。ミステリー・セッティングと呼ばれる独自の特許技術によるセッティングや、小物入れ、時計の技術などで特許を持つ。モナコ公室御用達ブランドでもある。

詳細はPRTIMESより

Foo Style Magazine編集部

578,659 views

Foo Style Magazineは、『ラグジュアリー×ナチュラル』をテーマに、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間...

プロフィール

ピックアップ記事