• HOME
  • BLOG
  • Lifestyle
  • 青山にレストラン”ARBOR(アルボア)”がオープン。コンセプトは「FARM to TABLE」

青山にレストラン”ARBOR(アルボア)”がオープン。コンセプトは「FARM to TABLE」

ARBOR(アルボア)
Lifestyle

FARM to TABLE のARBORウイークエンドランチメニューが登場

ウィークエンドランチ

PRTIMES

2019年秋のオープンを予定している”マインドフィットネス”と”イノベーション”をテーマとしたメンバーシップスペースAoyamaTreehouse(青山ツリーハウス) は、オープンに先立ち、スペース内のレストラン「ARBOR (アルボア)」の営業を開始。週末限定のウィークエンドランチを提供をスタートさせる。AoyamaTreehouseは、世界的に有名なニューヨークのデザイナー、ローマン&ウィリアムスが手がけるアジア初のプロジェクト。都会の中にありながら多くの緑に囲まれ、温かみのある雰囲気の中にモダンさも併せ持つスペシャルな空間。ウィークエンドランチは、シェフ自らが日本各地より厳選した旬で安全な食材を生かした”FARM to TABLE”をテーマとしたメニューとなっている。ランチの利用はメンバー以外も可。

AoyamaTreehouseとは

AoyamaTreehouse

PRTIMES

AoyamaTreehouseは、”マインドフィットネス”と”イノベーション”をテーマとしたメンバーシップスペース。NYの人気デザイナー、ローマン&ウィリアムスによってユニークな働き方を提供する空間としてデザインされている。”Connect(繋がり)”、”Expand(拡張)”、そして”Create(創造)”をもたらすインタラクティブなプログラムを通してリーダーシップを育成する。AoyamaTreehouseは、イノベーションを実現し、新たな働き方を実践し、そしてリーダーシップやコラボレーションの強化を目指すコミュニティを実現するスペースとなっている。
Treehouseメンバーシップ プログラムは、世界的に有名なクリエイティブエージェンシーであるSYPartnersによって開発されたデザイン・シンキングをベースにしたワークショップ、そして禅管長である山田匡通氏が指揮したマインドフィットネスと、またアートやカルチャーなどを融合させた幅広いプログラムが特徴。オープンは2019年秋を予定。

ARBORウイークエンドランチを手がけるのは入江誠シェフ

入江シェフ

team-lens

ランチメニューを彩るのは、フレンチの巨匠として名高いミシュラン三ツ星シェフ、ピエール・ガニェール氏の愛弟子、入江誠シェフ
入江シェフは、日本で石鍋裕が率いる「クイーン・アリス」へ入店後に渡仏し、パリの3ツ星「ルカ・キャルトン」を皮きりに、ブルゴーニュの「ラ・コート・ドール」やモンペリエの「ル・ジャルダン・デ・サンス」、マルセイユの「ル・プリ・ニース・パセダ」と5軒の3ツ星レストランを含む計7店の名だたたるレストランで修業を積み、帰国後はピエール・ガニェール氏日本初進出店「ピエール・ガニェール・ア・東京」にてミシュラン2ツ星を獲得した実力の持ち主。

【ウィークエンドランチ ガーデンコースメニュー】

ウィークエンドランチ

PRTIMES

ウィークエンドランチ

PRTIMES

価格:5,500円
-ウエルカムドリンク
-アペタイザー(10種より5品お選びいただけます)
-メインディッシュ(1品お選びいただけます)
-デザート(1品お選びいただけます)
-食後のお飲み物(ハーブティー、コーヒー、又は紅茶)
アラカルトメニューの用意もございます

ARBOR

ウィークエンドランチ
東京都港区北青山1-2-3 2階
土日祝日の営業時間 11:00〜16:00
予約受付
reserve@globaltreehouse.com
03-5843-0223

詳細はPRTIMESより

Foo Style Magazine編集部

423,204 views

Foo Style Magazineは、『ラグジュアリー×ナチュラル』をテーマに、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間...

プロフィール

ピックアップ記事