季節ごとに変えてみよう クッションカバーの楽しみ方!

クッションカバー
Lifestyle

みなさんは、クッションカバーをどのくらい持っているでしょうか。クッションカバーは、季節やお部屋の雰囲気によって変えて楽しむことができます。クッションカバーを1つこだわるだけでお部屋の雰囲気や気分がガラリと変わります。この記事では、季節に焦点を当てておすすめのクッションカバーをご紹介していきます。

春夏秋冬それぞれに合うクッションカバーを探そう

季節ごとにクッションカバーは変えていますか?クッションカバーは、コーディネートを簡単に助けてくれます。春夏秋冬それぞれが違うように、お部屋の雰囲気を季節ごとに変えてみましょう。

春はこんなクッションカバーが素敵

春にオススメしたいクッションカバー
この項目では、春にオススメしたいクッションカバーをご紹介していきます。

春ってどんな季節?

春は、新しい季節であり始まりの季節であります。選ぶカラーとしては、穏やかな暖かさに合ったパステルカラーや、淡い色の明るい色合いを選びましょう。花の季節なので、花のデザインを選ぶと一層春らしさが増します。春にぴったりなナチュラルカラーや淡い色でまとめ、心を優しい気持ちにしましょう。

おすすめ商品をご紹介

フラワープリント クッションカバー

フラワープリント クッションカバー

出典:Zara Home

購入はこちらから

ブランド:Zara Home
価格:3,990円(税込)
サイズ:45×45cm

フラワー柄リネン製のクッションカバーです。コンシールジッパー仕様となっています。

クランティーヌ クッションカバー ライトベージュ

クランティーヌ クッションカバー ライトベージュ

出典:Francfranc

購入はこちらから

ブランド:Francfranc
価格:3,500円(税込)
サイズ:45cm×45cm

花模様の柄を刺繍したクッションカバーです。フェミニンな要素もありつつ、部屋なじみの良い落ち着いた色に仕上げています。刺繍の密度も高くクオリティの高い仕上がりとなっています。

シェルティ クッションカバー ライトピンク

シェルティ クッションカバー ライトピンク

出典:Francfranc

購入はこちらから

ブランド:Francfranc
価格:4,500円(税込)
サイズ:45cm×45cm

シェルをモチーフにコットンベルベットにステッチで柄を施したクッションカバーです。
柄を同系色のステッチで施したことで、派手すぎることなく上品でフェミニンな印象に仕上がっています。コーディネートに取り入れやすく、一点でも華やかな印象になります。

TEARTY(ティアティー) クッションカバー

TEARTY(ティアティー) クッションカバー

出典:unico

購入はこちらから

ブランド:unico
価格:1,728円(税込)
サイズ:45cm×45cm

英国領だったインドの邸宅にありそうな壁紙をイメージしたクッションカバーです。独特な”かすれ”が特徴のスクリーンプリントを使用し、表裏に花柄のモチーフをデザインしています。お部屋になじみやすい落ち着いた色合いです。

夏はこんなクッションカバーが素敵

夏はこんなクッションカバーが素敵
この項目では、夏にオススメしたいクッションカバーをご紹介していきます。

夏ってどんな季節?

暑い夏は、水を連想させる涼しげな印象があるブルー、ホワイト、クリアなどがおすすめです。汗をかきやすい夏には、素材は軽くて、通気性や速乾性の高いものがぴったりです。

夏らしい、色や素材をどのようにマッチさせるかがポイントとなっています。また、涼しく感じられる寒色系を選ぶのもいいでしょう。

おすすめ商品をご紹介

ラティーナ クッションカバー ブルー

ラティーナ クッションカバー ブルー

出典:KEYUCA

購入はこちらから

ブランド:KEYUCA
価格:3,024円(税込)
サイズ:43cm×43cm

ベルギー製の生地を使用したクッションカバーです。ベルギーからの輸入生地を日本縫製で仕上げています。

カメリア クッションカバー イエロー

カメリア クッションカバー イエロー

出典:Francfranc

購入はこちらから

ブランド:Francfranc
価格:3,000円(税込)
サイズ:45cm×45cm

全面に柄プリントを施した夏らしいデザインのクッションカバーです。落ち着いた色味で大人っぽい夏のコーディネートをお楽しみいただけます。1点取り入れることでお部屋の印象をガラリと変えることができます。

INDIA COTTON(インディアコットン) クッションカバー

INDIA COTTON(インディアコットン) クッションカバー

出典:unico

購入はこちらから

ブランド:unico
価格:1,728円(税込)
サイズ:45cm×45cm

ひとつひとつ手織りで仕上げた素材感を楽しめるクッションカバーです。厚みのあるしっかりとした風合いが魅力です。グラデーションとストライプの切り替えがお部屋のポイントに。

ボタニース クッションカバー マルチ

ボタニース クッションカバー マルチ

出典:Francfranc

購入はこちらから

ブランド:Francfranc
価格:3,500円(税込)
サイズ:45cm×45cm

前面にボタニカル柄がプリントされた、夏のコーディネートにぴったりのクッションカバーです。周囲にもたっぷりとあしらったコットンスラブ糸のフリンジが爽やかな夏っぽさを引き立てています。1点でも華やかな存在感があるので、無地ものの素材感のあるクッションカバー等と合わせてのコーディネートがオススメです。

秋はこんなクッションカバーが素敵

秋はこんなクッションカバーが素敵
この項目では、秋にオススメしたいクッションカバーをご紹介していきます。

秋ってどんな季節?

秋は、カラーや模様などに注目し、心がホッとする癒し要素を取り入れることをおすすめします。カラーはオレンジや木の実、枯れ葉を連想させる色を選ぶといいでしょう。

おすすめ商品をご紹介

INDIA COTTON(インディアコットン) クッションカバー

INDIA COTTON(インディアコットン) クッションカバー

出典:unico

購入はこちらから

ブランド:unico
価格:2,916円(税込)
サイズ:45cm×45cm

やわらかなコットン100%を使用し、手織りで仕上げた素材感を楽しめるクッションカバーです。お部屋のアクセントになる伝統的な動物モチーフを取り入れたキリム柄のデザインです。

刺繍クッションカバー

刺繍クッションカバー

出典:Zara Home

購入はこちらから

ブランド:Zara Home
価格:4,990円(税込)
サイズ:50cm×50cm

花模様が刺繍されたクッションカバーです。深い色のパープルカラーが秋を連想させるアイテムです。

NAGA(ナーガ) クッションカバー

NAGA(ナーガ) クッションカバー D

出典:unico

購入はこちらから

ブランド:unico
価格:2,063円(税込)
サイズ:45cm×45cm

インド・ナガ族に伝わる伝統的な技法を取り入れた、手織りのクッションカバーです。コットン100%を使用したナチュラルな仕上がりです。手織りならではの独特な柄やモチーフ、モダンな色合いがお部屋を鮮やかに彩ります。

クッションカバー(キリムH)

クッションカバー(キリムH)

出典:ニトリ

購入はこちらから

ブランド:ニトリ
価格:359円(税込)
サイズ:45cm×45cm

キャメルカラーのふわふわクッションです。アフリカンスタイルのデザインが、秋冬を感じさせるアイテムです。

冬はこんなクッションカバーが素敵

冬はこんなクッションカバーが素敵

この項目では、冬にオススメしたいクッションカバーをご紹介していきます。

冬ってどんな季節?

寒い冬には、お部屋をほっこりとした雰囲気にしたいですよね。クリスマスやお正月など何かとイベントの多い冬は、デザインやカラーも選びやすく統一感を出すのに向いている季節です。クリスマスカラーである赤や緑、茶色などの暖色系のカラーを選ぶと一気に冬らしさが高まります。

おすすめ商品をご紹介

フラセル クッションカバー ダークレッド

フラセル クッションカバー ダークレッド

出典:Francfranc

購入はこちらから

ブランド:Francfranc
価格:2,500円(税込)
サイズ:45cm×45cm

リネン100%の生地を使用した無地のクッションカバーです。カラーバリエーションはレッド、ブルーとなっており、クリスマスの時期にぴったりなアイテムです。

シャンブル クッションカバー ホワイトxゴールド

シャンブル クッションカバー ホワイトxゴールド

出典:Francfranc

購入はこちらから

ブランド:Francfranc
価格:2,500円(税込)
サイズ:45cm×45cm

大胆な大柄をライトゴールドの箔プリントで表現したクッションカバーです。素材感のある生地にプリントしたことで、高級感のある雰囲気に仕上がっています。1点で存在感があり、コーディネートを引き立ててくれます。

VIYELLA CHECK(ビエラチェック) クッションカバー ネイビー

VIYELLA CHECK(ビエラチェック) クッションカバー ネイビー

出典:unico

購入はこちらから

ブランド:unico
価格:1,836円(税込)
サイズ:60cm×60cm

少し起毛させた温かな風合いと、柔らかくなめらかな手触りが特徴のビエラ生地を使用したクッションカバーです。秋冬らしいヨーロッパのトラディショナルなカラーリングで、カジュアルなインテリアに合わせやすいデザインです。

クッションカバーの人気ブランド

クッションカバーの人気ブランド

Franc Franc

Francfrancは、輝夜インテリア雑貨を通して多彩なデザインと自由なスタイリングで心地よい毎日を提案するインテリアショップ。品良く、女性らしいデザインが多く、若い女性に人気のショップです。

ニトリ

日々の暮らしに必要なベーシックアイテムを、カラーやサイズバリエーション豊富に用意し、「気軽に」「自由に」「簡単に」スタイルコーディネートを楽しめるブランドです。

KEYUCA

デザインと機能性を兼ね備えた、オリジナルデザインの家具や食器、素材と使いやすさにこだわったキッチン雑貨やバスグッズなど、豊富なアイテムを取り揃えています。

unico

ソファ、ダイニングテーブルなどの北欧・アンティーク家具を始めカーテンやラグ、照明などを販売するインテリアショップです。

Zara Home

寝具や生活雑貨、インテリア用品を豊富に揃えていて、ベッドカバー、カーテン、タオル、テーブルクロスやアクセント家具など、デザイン性の高いお洒落な商品をお求めいただけるブランドです。

クッションカバーで人気のおしゃれデザイン

クッションカバーで人気のおしゃれデザイン

北欧デザイン

北欧デザインは、北欧のスカンディナヴィア諸国およびフィンランドにおけるデザインの総称です。北欧デザインの製品に多く見られるのが、自然の素材を生かしたシンプルなモチーフです。

北欧の人は、動物や植物を大切にするという精神がものづくりに影響しており、モチーフをうまく活かしたデザインは、年齢を問わず幅広い年代の人に支持されています。

花柄

全体に花の絵をあしらった模様を花柄と呼びます。モチーフに使われ得る花は様々で色、大きさなどでかなりイメージが変わります。リアルに花を再現したものもあれば、抽象化した柄もあります。

女性らしいイメージの強い花柄ですが、最近ではメンズにも取り入れられています。あまり派手な花柄を使用したくないという時には、総柄ではなく分量を抑えたもので落ち着いた色合いを選ぶといいでしょう。

刺繍

刺繍とは、布や川の上に刺繍糸と刺繍針を使用して装飾を施すものです。特に最近では
刺繍を用いた柄やデザインが流行で、若い世代を筆頭に人気を博しています。

また、刺繍には様々な種類があり、カロチャ刺繍、マチョー刺繍、イーラーショシュ、ハーダンガー刺繍、オートクチュール刺繍など、好みの刺繍を見つけるのが楽しいです。

自分だけのクッションカバーをハンドメイドで作ってみませんか?

自分だけのクッションカバー
気になるデザインが見つからないから、自分だけのオリジナルが欲しい!そんな貴方には、クッションカバーを手作りしてみるのはいかがでしょうか。この項目では、お手製クッションカバーの作り方をご紹介していきます。

クッションカバーの作り方をご紹介

一枚仕立てのクッションカバーの作り方【作業時間15分】

仕上がりサイズ:縦45cm×横45cm
1 お好きな布を選び、縦横45cmずつにカットします。
2 横の辺にロックミシンまたはジグザグミシンをかけます。
ロックミシンとはTシャツやデニムなどの縫い目の部分に遣われるような代表的な縫い方のひとつです。ジグザグミシンとは、縫い目をまっすぐにせずに、斜め方向にカーブさせなら一直線に縫うミシンのかけ方です。
3 縦の辺は裏側に5mm→1cmで三つに折りたたんでアイロンがけをします。
4 三つ折りしたところを、横一直線にミシンをかけます。
5 仕上がりサイズになるように両側を中表で折りたたんでいき、クッションの下側になる端っこを仕上がりサイズの真ん中にくるように調整します。
6 折りたたんだ状態でクリップなどで止めて、縫い代1cmで横の辺を縫い合わせます。
7 表に返して、目打ちで角を整えたら、完成です。

裏地があるクッションカバーの作り方【作業時間15分】

仕上がりサイズ:縦45cm×45cm

1 表布の縦47cm横105cmと裏布縦47cm横105cmを一枚ずつカットします。
2 表布と裏布を中表で重ね合わせ、まち針やクリップでとめます。
3 縦の辺に返し口を残して、ぐるりと一周縫い代1cmで縫い合わせます。
4 角のところは、縫い目から3mmくらいのところで斜めに切り落とします。
5 返し口から表に返し、アイロンをかけます。
6 返し口をつけた辺にステッチをかけ、返し口を閉じます。
7 仕上がりサイズになるように両側をパタパタと中表で折りたたみます。
この時、返し口がある方が上になるようにし、下になる方は仕上がりサイズの中央にくるようにします。
8 折りたたんだ状態でまち針やクリップでとめ、縫い代1cmで横の辺を縫い合わせます。
9 表に返して、目打ちで角を整えたら、裏地があるクッションカバーの完成です。

詳しく知りたい方はこちらへ

季節と一緒にクッションカバーで気分を変えてみてはいかがでしょうか

クッションカバー
クッションカバーについてご紹介してきました。季節ごとにクッションカバーを変えて、お部屋も気分も変えて1年中楽しんでいきましょう!

Foo Style Magazine編集部

578,658 views

Foo Style Magazineは、『ラグジュアリー×ナチュラル』をテーマに、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間...

プロフィール

ピックアップ記事