海外インテリア コーディネートに学ぶオシャレな部屋づくり

ステキなインテリアに囲まれてお家でも海外気分
Lifestyle

洗練されたおしゃれなデザインの海外インテリア。海外での暮らしに憧れている方や、お部屋のイメージを変えたいとお考えのあなたに、海外のインテリアコーディネートをご紹介いたします。北欧風のシンプルなものから、モロッコ風のカラフルなお部屋まで、お部屋づくりをお手伝いします。

海外のおしゃれなインテリアをあなたのお部屋にも

ステキなインテリアを持っていても、お部屋のコーディネートには悩んでしまうものです。海外のお部屋づくりを参考に、おしゃれなインテリア・コーディネートをお部屋に取り入れましょう。ご紹介するのは、シンプルな北欧風、パリのアパルトマンのようなお部屋、アメリカ西海岸風、そしてカラフルなモロッカンインテリアです。

海外インテリア例 北欧風シンプルなお部屋

北欧のインテリアは無駄のないシンプルなデザインと色使いが人気です。日本でも、IKEAを代表として、北欧のインテリアブランドはとても有名ですよね。落ち着いた、同系統の色でまとめられたお部屋のコーディネートが、北欧らしさを感じさせます。

リビング

リビングにはスカンディナヴィアの木の温もりを感じさせるナチュラルブラウンと、柔らかなホワイトでまとめたインテリアを置きましょう。ソファーやテーブルを背丈の低いもので揃えると、圧迫感もなく、広々としたお部屋に感じられます。少し背のあるものは壁に寄せることで、すっきりとした印象を持たせます。家族との団欒も、仕事から帰ってきたリラックスタイムもこんんなリビングで過ごしたくなります。

ダイニング

ダイニングテーブルは、つい選びがちな四角のものはやめて、ラウンドテーブルにしてみてはどうでしょうか。丸い木のテーブルには、同じように丸みのあるデザインのチェアで揃えて、控えめなウォームグレーがテーブルにマッチして、優しい空間を作ります。ガラスのフラワーベースもテーブルに置いて、グリーンをプラスしましょう。食事の会話も自ずと優しい雰囲気となることでしょう。

キッチン

こちらのキッチンは黒と白がはっきりと分かれ、モノクロームの対比が美しいですね。単調になってしまいがちなキッチンにもナチュラルな温もりをプラス。料理に使うハーブを自家栽培してみたり、カッティングボードも木製にしてみてはいかかでしょうか。毎回の料理づくりも楽しく、お掃除すらも苦にならないような気持ちにさせるのは、シンプルだからこそです。

ベッドルーム

ベッドルームは眠りを妨げない、ペールトーンのインテリアでまとめましょう。ベッドサイドのテーブルはアクセントとして、ブラックなどの濃いカラーリングのものを選んでみるのもおすすめです。壁にはお気に入りのポスターや写真をクリップなどで挟んで吊るし、しあわせな気分で、気持ちよく眠りにつきましょう。

海外インテリア例 パリジャン・パリジェンヌの気分

海外インテリア例 パリジャン・パリジェンヌの気分パリのアパルトマン、と聞けばおしゃれなお部屋の代名詞だと感じる方も多いのではないでしょうか。可愛らしいデザインのものが思い浮かびがちですが、アイテムとカラーに気を使えば、シンプルなインテリアを使ってもパリらしいお部屋にできますよ。レトロモダンな雰囲気を持ったインテリアでお部屋をコーディネートしましょう。

リビング

ホワイトと、ウォームベージュの家具が柔らかにお部屋に入る日光を反射させ、明るい印象のリビングコーディネート。小さめのローテーブルを二つ並べ、ロングファーのラグをその下に敷いています。ソファー、カウチは似通った丸くレトロなデザインのものをチョイスして、リラックスできる空間になっています。

ダイニング

ダイニングには、カラーリングと素材を統一したディープブラウンのテーブルとチェアのセット。インテリアを濃い目の同系色で揃える場合には、重たくなりすぎないようにお部屋全体の色合いも考慮してみると良いですよ。

この場合は、壁がペールイエローとホワイトを基調としているので、ディープブラウンでお部屋が締まって見え、レトロな印象を持たせます。お気に入りのポスターや絵は額に飾って、パリのギャラリーのようなダイニングに。

キッチン

お気に入りの大きなお皿はインテリアとして飾ってもおしゃれになります。ホワイトとブルーが鮮やかにキッチンを彩り、同じ色のタイルを並べて壁に貼れば、かわいらしさのあるシンプルなパリのアパルトマンの気分を味わえます。ダイニングとのパーティションとして、お皿やタイルと同系色のカーテンを引いています。

ベッドルーム

ベッドルームはシックなチョコレートカラーをメインに。少しグレーがかったシーツは光の反射が真っ白なものよりきつくなく、お部屋の印象を和らげます。ベッドサイドの間接照明にもおしゃれなものを選んでみてはいかがでしょうか。もう少し色味を足したい場合は、ゴールド系でシンプルなデザインのまくらカバーなどをおすすめいたします。

海外インテリア例 西海岸風に潮風を感じて

海外インテリア例 西海岸風に潮風を感じてアメリカの西海岸風のお家は、涼しさと温かみを同時に感じさせるようなインテリアコーディネートが特徴的です。海沿いの穏やかな時間の流れを、あなたのお部屋にも取り入れてみませんか。

リビング

リビングにはターコイズブルーの美しい海を思わせるインテリアを置いて、すっきりと爽やかな印象を持たせましょう。マッチするのは、キャメルやモスグリーンなどのナチュラルカラーです。ブルーは涼しげな夏らしさを、ナチュラルカラーは自然の温もりを感じさせ、冬であっても違和感のないコーディネートを作れます。

木のローテーブルでお部屋も広く見せ、グレーブラックのランプライトで少しインダストリアルな雰囲気も取り入れられます。壁には海の写真を飾ったり、観葉植物を置いたりすると、穏やかでリラックスした浜辺をイメージさせます。

ダイニング

壁にポップなデザインのインテリア雑貨を飾れば、アメリカのビーチサイドを感じさせるダイニングルームに早変わりします。ツタを編んだデザインのチェアは涼しげなリゾートホテルのような気分になります。

ガラスでカバーされたランプは船を思わせ、鮮やかなブルーのテーブルクロスとグラスが、晴れた日の太陽を反射する海のようです。テーブルの上には大きめのキャンドルを置いて、特別な日のディナーには天井からの照明を落として、波のように揺れる光の中でお食事をしても雰囲気が出て良いですよ。

キッチン

キッチンで使う調理道具は魅せるように飾ってみましょう。よく使うマグカップやお皿は棚に並べてかざり、キッチンにもグリーンやアートを持ち込めば、モダンな雰囲気とどこかノスタルジーを感じさせます。

ツートーンに分かれた大理石風の壁と、ウッドデザインの扉やカウンターテーブルが重苦しくなく、軽やかでおしゃれな空間を演出します。こんなキッチンでお料理をすれば、海辺に立つレストランのシェフになった気分が味わえるかもしれません。

ベッドルーム

ベッドルームにもターコイズブルーのアイテムを取り入れて、アンティーク感のあるシックブラウンのインテリアで船室のような装いはいかがでしょうか。マリンチックなボーダーのシーツカバーや、ハワイアンなデザインのチェアを置いてもステキですよ。

ベッド以外のインテリアはなるべく少なく、そして置いてあるものは壁際に寄せれば、お部屋を広く感じさせます。部屋のドアに合わせた濃いカラーのインテリアを選べば、統一感が出て、すっきりとしたベッドルームに仕上がります。

海外インテリア例 カラフルなモロッカン・インテリア

海外インテリア例 カラフルなモロッカン・インテリアモロッコ風と聞いてあなたはどんなものを想像しますか。地中海を望むアフリカ大陸の北側に位置するモロッコは、イスパニアの影響も受けた雰囲気のデザインがおしゃれですよ。カラフルなインテリア雑貨や、特徴的なデザインを取り入れて、他とは違うステキなお部屋づくりをしてみましょう。

リビング

ビビットなオレンジをアクセントにしたリビングはいかがでしょうか。ロータイプのソファーに合わせて、テーブルも背の低い小さめのサイズのものを並べて、開放感のある広いリビングにしています。

ライトは紙を張ったデザインのもので、どことなく日本らしさも感じられ、ナチュラルな雰囲気を作ります。カーテンにはモザイクタイル柄がデザインされてカラフルです。リビングは全体的に、落ち着いた色合いのインテリアでまとめられていますが、植物なども飾られており、明るい気分にさせます。

ダイニング

ダイニングテーブルの上には、モロッコらしいデザインのランプをいくつか吊るしています。大きな食器やポットは壁のシェルフに置いて、インテリアとして楽しみましょう。

テーブルとチェアはランプと同系色のライトなナチュラルブラウンを選んでおり、インパクトがありながら、圧迫感のないコーディネートとなっています。テーブルの下にはブルーとホワイトのユーズド感のあるラグを敷いています。細かな装飾のあるモロッカンデザインが、異国感を醸し出します。

キッチン

キッチンの壁にはシンプルで可愛らしい丸いタイルを並べてみましょう。定番のモロッカンデザインのタイルで、Moroccan Fish Scales (モロッカン・フィッシュ・スケールズ)と呼ばれています。グリーン、ブルー、ホワイトはあえてランダムに配置してあるのが特徴です。キッチンは、木目デザインでナチュラルな印象を持たせ、タイルの鮮やかさを引き立てています。

ベッドルーム

ベッドルームにも、モロッカンデザインのアイテムを。寄木デザインのベッドフレームやサイドチェストはアンティーク感を出して、鮮やかなパープルとも不思議とマッチします。ラグには赤みのあるパープルを使って、ベッドの上に並べたたくさんのクッションも、似た色みのパープルと白で、ビビットですがナチュラルカラーと一緒になることで落ち着いて見えます。

ランプにも、モロッコらしいアラビアンなデザインが施されており、シンプルながらも異国情緒あふれる空間をコーディネートします。鮮やかなスークを歩く夢を見えるかもしれませんね。

ステキなインテリアに囲まれてお家でも海外気分

ステキなインテリアに囲まれてお家でも海外気分たくさんのジャンルのお部屋をご紹介いたしましたが、お気に召すインテリアコーディネートはございましたか?おしゃれな洗練されたデザインのインテリアは、日本にいながらも、海外のホテルにいるような気分を味わわせてくれます。ステキな海外のインテリアコーディネートを参考にしながら、あなたらしいお部屋作りをなさってください。

Foo Style Magazine編集部

222,972 views

Foo Style Magazineは、『ラグジュアリー×ナチュラル』をテーマに、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧