幸福度アップ!?カップルでルームウェアを楽しもう!

ルームウェア カップル
Lifestyle

この記事ではカップルでお揃いのルームウェアを着ることの楽しさや、カップルにおすすめのルームウェアについてまとめています。二人でお気に入りのペアルックを見つけるのに役立ててください。
カップルで普段からお揃いのペアルックで外出するのは何となく照れ臭くもあり、周りの目を気にしてなかなか思い切れないですよね。それでもルームウェアであれば他人の目を気にすることなく、自宅の寛いだ雰囲気の中、二人でペアルックを楽しむことができます。そこで今回はカップルでお揃いのルームウェアを選ぶ際のポイントや、おすすめのルームウェアを紹介していきます。はじめてペアルックを着る際には少し恥ずかしさもあるかもしれませんが、ぜひ試してみてください。

おすすめのルームウェアギフトについての記事はこちら☟

カップルでルームウェアを着るメリット

お揃いのルームウェアで過ごす二人だけの特別な時間

自宅で二人で過ごす時間はとても大切な時間ですよね。それでもお互いに長くいっしょにいると、どうしてもマンネリ気味になってしまうことがあります。そんなときにはお揃いのルームウェアを着てみてください。いつもとは違う新鮮な気持ちで二人の時間を過ごすことができるようになるはずです。最初の内は少し照れることもあるかもしれませんが、ペアルックになることで普段の家デートとは違うもっと親密な雰囲気を作り出すことができるでしょう。

ペアルックは恥ずかしい?

そうは言ってもペアルックには抵抗があるという人もいるでしょう。カップルのどちらか一方が激しく嫌がることもあるかもしれません。ではなぜそんなにまでペアルックになるのに抵抗があるのでしょうか。

  • 人の目が気になる
  • 恥ずかしい

多くの場合このような理由からペアルックに抵抗を感じるようです。しかしルームウェアならこのような心配はいらないのです。

ペアルックでいつも相手を近くに感じることができる

確かにカップルでお揃いの洋服を着て食事などに出かけるのは周囲の目が気になってなかなか難しいかもしれません。でも、ルームウェアやパジャマのようなナイトウェアであれば人目を気にする必要はありません。二人だけのプライベートな時間でペアルックを存分に楽しむことができます。お揃いのものを使っていると、いっしょにいないときでも不思議とお互いのことを近くに感じることができるようになります。お揃いのルームウェアを着ることで二人の仲は今よりももっと深く結びつくようになることでしょう。

カップルで着るルームウェアの選び方

お揃いのルームウェアを選ぶポイント

カップルでお揃いのルームウェアやスリープウェアを着用するならばお互いに気に入ったものを選ぶのがポイントの1つです。キャラクターものは女性が着るには可愛らしいかもしれませんが、男性にはやはり多少の抵抗があるものです。二人が寛いだ時間を過ごせるようにデザインはできるだけシンプルなものにした方が男性の抵抗感も少なく、その後も長く使うことができるようになるでしょう。

同じデザインのルームウェアが二人の距離をさらに近づける

ルームウェアやスリープウェアでは全く同じデザインのものを選ぶのもありです。二人以外の他の誰の目に触れることもないのですから、同じデザインのものを着てもおかしなことはありません。むしろ相手との距離感もさらに近くに感じることができるでしょう。
でもどちらかがやっぱり全く同じものを着るのには抵抗を感じる場合には色違いのものを選んでみてはどうでしょうか。色違いであればそれぞれの好みにも対応できることから、お気に入りのウェアを見つけやすくなるメリットがあります。また、例えデザインが異なるウェアでもストライプやボーダーなどの柄が同じものにすると、はじめてペアルックに挑戦するときにも無理なくお揃い感が出せるためおすすめです。どうしても気恥ずかしさを感じる場合には試してみてください。

カップルで着るルームウェア① Foo Tokyoのパジャマ シルク トップス

パジャマ シルク ピンク

Foo Tokyo(フートウキョウ)は忙しくなかなかゆっくりする時間がとれない現代だからこそ、本当にリラックスできる時間を大切にすることでみんなを元気にしたいという思いから生まれたブランドです。ブランド名のFooは人が本当にリラックスしているときに思わずもれる「ふぅ」という吐息からきています。

日本の最高峰の技術で縫製されたパジャマ

そんなFoo Tokyoでおすすめなスリープウェアがパジャマのシルクシリーズです。上下セットの商品ではないためシルクトップスとシルクボトムスを別で購入する必要はありますが、このスリープウェアはシルク100%の生地で縫製されており非常に肌に心地よい上品なパジャマです。Foo Tokyoは生地を作る工程から縫製まで全て国内で行っており、日本が世界に誇る縫製技術によって仕様やシルエットが美しいものに仕上がっています。ネイビーブルーとピンクゴールドの2色のカラー展開をしているため、カップルでお揃いのものを着るのにはおすすめです。

カップルで着るルームウェア② Priv. Spoons Club のストライプパジャマ

Priv. Spoons Club(プライベートスプーンズクラブ)はプライベートな時間を大切にする全ての人に向けてライフスタイルをトータルに提案しているホームファッションブランドです。

天然素材を使用した肌に心地よいスリープウェア

Priv. Spoons Clubでカップルにおすすめなスリープウェアがリネンミックスストライプパジャマです。綿麻の天然素材が肌に心地よくリラックスした気分になることができます。縦に入ったランダムストライプがスタイルアップしたように見せてくれることもポイントの一つです。ワインとブルーの2色展開で、男性女性問わずどちらの色を着ても似合うような色使いなため、お互いの好みでカラーを選ぶようにするといいでしょう。もちろん同じ色を着てもOKです。

カップルで着るルームウェア③ une nana coolのパジャマ

une nana cool(ウンナナクール)は誰かのためではなく自分のために努力する女性を応援するインナーブランドです。女性用だけでなく男性用のスリープウェアや下着類も販売しています。

ポップな柄で陽気な雰囲気を醸し出せる

une nana coolでおすすめするのが綿100%のジャガード素材を使用したパジャマです。宇宙を表現した惑星のモチーフや星柄がポップな雰囲気を醸し出しており、二人でお揃いのものを着ると不思議と楽しい気分になれます。ベージュとグレーの2色展開で、グレーならベージュよりも落ち着いた印象を与えるでしょう。

カップルで着るルームウェア④ LOBSALTZMAN のPajamas

ホテルでも採用された上質なパジャマ

LOB SALTZMAN(ロブサルツマン)のパジャマはホテルの特別プラン宿泊時に採用されるほど上質なものです。睡眠の邪魔にならないようにミリ単位でシルエットを調整しており、高度な技術を持った職人が一着一着丁寧に縫製してLOB SALTZMANのパジャマは完成します。シンプルなデザインながら太めのパイピングがアクセントになって上品さを醸し出しています。またパジャマの記事にはコットンの中でも最高品質なアンダルシア地方のコットンを使用しており、肌をやさしく包み込んでくれます。LOB SALTZMANでは注文を受けてからパジャマの後ろ襟にネーム刺繍を無料で行っており、お互いの名前を入れることでパジャマをより特別なものにしてくれます。白、グレー、ネイビーの3色展開である点も魅力的です。

カップルで着るルームウェア⑤ KID BLUEの長袖パジャマ

KID BLUE(キッドブルー)は天然素材にこだわったインナーやウェアを販売しているブランドです。ルームウェアやスリープウェアには全体的に淡い優しい色を使用しており、落ち着いた印象を与えます。

天然素材にこだわったさらっとした着心地が楽しめるパジャマ

KID BLUEでおすすめなのが長袖パジャマアーリーサマーチェックです。温度や湿度の急激な変化に強いポリウレタンが生地に織り込まれていて、季節の変わり目にも重宝します。生地についた凹凸によって洗濯後のシワが気になりにくく肌にも張り付きにくいため、いつでもさらっとした着心地を堪能できます。ネイビーとローズの2色展開で同柄のメンズ商品も扱っているので、カップルがお揃いのものを着るのに適しています。

おすすめのガウンやバスローブに関する記事はこちら☟

カップルでルームウェアを揃えよう!

ルームウェア カップル

カップルでお揃いのものを着用すると、いっしょにいないときにもお互いの存在を近くに感じることができるため、二人の絆をより深いものにしてくれます。ペアルックで外に出かけるのは抵抗がある人も、ルームウェアやスリープウェアなどのように二人だけのプライベートな空間で着るものなら、人目を気にすることもないので変に恥ずかしがらずに楽しむことができるでしょう。普段とは違う家デートをしたいときや今よりももっと親密な雰囲気を演出したいときにはお揃いのルームウェアを着てみるのも有効な方法です。

今回紹介したウェア以外にもたくさんのルームウェアが販売されています。サプライズでお揃いのルームウェアをプレゼントするのも楽しいかもしれませんね。次のデートのときには着心地やデザインなどにもこだわって、二人でお揃いのルームウェアを探してみるのもいいのではないでしょうか。

おすすめのルームウェアについての記事はこちら☟

Foo Style Magazine編集部

146,878 views

Foo Style Magazineは、『ラグジュアリー×ナチュラル』をテーマに、毎日を頑張るオトナ女子のためのメディアです。家の中で「ふぅ」と一息つく時間...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧